04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/11/05//Mon * 01:27
●○丸神の滝

丸神の滝01
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

まるがみのたき。日本の滝100選の一つ。
三段になっており、一段目12m、二段目14m、三段目50m、合計76m
となっています。無料駐車場に車を停め、そこからキャンプ場を
抜け、ハイキング道を歩いて約20分で観瀑台に出ます。(ずっと
登りで意外と嫌です)

丸神の滝02
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

観瀑台にはベンチが置いてあり、滝を間近に見ることができます。
ただしここから見ることができるのは、三段目のみ。上段の方は
見えません。滝のすぐ近くまで行くことができます。

丸神の滝03
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

滝はサラサラと静かに落ちるタイプ。ここに着いたのは午前10時
前でしたが、ご覧のように半逆光。とても撮りにくかったです。
午後の方がいいのかも知れません。

丸神の滝04
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

下段の中間。

丸神の滝05
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

滝下。

丸神の滝06
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

見ると滝壺らしきものはありませんでした。そのまま流れになっ
ている感じです。

丸神の滝07
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

いろいろWebで写真を見ていましたが、その写真に較べると水量
が多いようでした。

丸神の滝08
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

しかし、全然大きさを感じないなあ・・・
滝を撮る時の一番の懸念事項です。本当はもっと全然迫力がある
のに・・・

丸神の滝09
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

観瀑台から更に先に進むと、急登で一気に高度を稼ぎます。
この登りがまた嫌になる程急なんですよね・・・
登り切ると後はずっと下り。その途中に東屋があり、その近辺か
らこの滝を遠望できます。

丸神の滝10
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

この辺りからだと三段目の一番下は見えないけど、一段目、二段
目を見ることができ、観瀑台から見るのとは全く違う雰囲気の滝
を楽しむことが出来ます。本当に同じ滝なのか?と思うほど。
このまま下って行くと、車を停めた場所よりも少し離れた同じ道
に出ます。この滝を見に行く時は観瀑台で折り返さないで、ハイ
キング道をぐるっと巡った方が楽しめると思います。

紅葉真っ盛りに突入しようとしている時期から少し逆行してしま
いますが、このままほっておくとどんどん載せることが出来ない
状態になりそうなので、今回の記事をUPです。この日は以前にUP
した巾着田の後、R299を奥秩父へ向かって突っ走り、この滝へや
ってきました。ここから山梨が近いっていうのに驚きました。
それにしてもこの辺りは本当に山深いです。こういう所、すごく
いいなあ・・・

ついでに言いますと、次回はこの記事の次の日に撮った写真をUP
する予定です。

         撮影地:埼玉県秩父郡小鹿野町 2007/09/25

>> 2007/11/06 01:36
>ららさん
この辺りは本当に山奥深くっていう感じがすごいです。
私のうちからよりはららさんのところからだったら秩父は行きやすいのかな? 山梨との境が近い方面です。駐車場に辿り着けば滝への道はちゃんとつけてありますので、重量オーバーの人以外ならきっと大したことないと思いますよ。
この滝は遠望と間近で見るのと全然雰囲気が変わる滝ですね~ 気に入ってもらえて嬉しいです♪

>スズさん
こんばんは~、お久しぶりです♪
衝撃を受けてくれてありがとうです(笑)
スズさんの住んでいる県は、今全体的に紅葉真っ盛りって言うところじゃないでしょうか。ほんと、家や学校からすぐに紅葉が見られたらいいですね~♪

>> 2007/11/05 23:18
こんばんわ*
お久しぶりです;

この滝すごいですね!!
見た瞬間にズガンッと衝撃が!!

紅葉したら綺麗なんだろうなぁ~。

前の記事も見ました:)
意外と山の方は紅葉しているんですね。
家や学校から見えればいいのにな><


>> 2007/11/05 23:03
ここもいいですね
三番目と最後のお写真が好き
三番目の逆光もいいし水の柔らかなリズムが好き

最後のはほんとに全然違う滝みたい
それにここ紅葉だったらすごくこのアングル素敵
今度いってみたいな~
でも大変そう

>> 2007/11/05 19:33
>ロココたえさん
確かに観光地化されている滝とは空気が違いますね~
ちなみに今現在紅葉の季節絡みで載せようと思っている記事は7回分も溜まっています。早く載せないとどんどん時期が過ぎてしまうのに、時間がなくてなかなかうまくいかなくてげんなりしています(笑)
そんなにすごく大変っていうわけじゃないんです。ちょっときつい道もありますが、大抵1時間かかんないで滝に到着できますし。本当に大変そうなのはまだ行ったことがないところで幾つかありますけど。
それとやっぱり本当のよさは写真ではとても表現できないので、ぜひロココさんも見に行かれてはいかがですか(笑)
普段はちゃんと備えていますから、あんなひもじい目に遭うのはそんなにないですよ~

>きらりさん
最初の写真なんか結構すごい水量があるように感じてしまいますかね~
本当はサラサラ落ちる優しい滝なんですよ。普段よりは水量は多いようですが。
食料の心配、本当にありがたいです。あの時はかなり特殊な状況だったからなあ。普段はちゃんと備えているんですよ(笑)

>> 2007/11/05 13:26
うわ!!
開いたとたんおぼれそうになっちゃいました。
水の勢いが凄い!!って感じが良く分かる写真!
やっぱみんな食料、心配してるんですね(笑

>> 2007/11/05 05:28
よ~かんさん、同じ滝でも山深いところは
空気の匂いが違う気がしますね。
本当いまからは紅葉でしょうから
早くUPしておかなくっちゃね。
滝を撮るのは山登りのことが多いでしょうから
見させて貰っている私達は楽ちんして堪能していますが
影の努力が大変ですね。
あんパン2個買いましたか?









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/205-edebdab0

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。