09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/10/24//Wed * 23:40
●○情景

情景01
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

早池峰ダムの近く、幾つかある橋の何故か一つだけ、ちょうど橋
の真ん中に(道路の真ん中という意味ではない)小さな女性の像が
立っていました。ちょうど逆光で背景の早池峰湖が輝いてとても
魅力的な光景になっていて、一度は通り過ぎたのですが気になっ
て戻ってきてしまいました。

情景02
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

こんな感じ。ちょうど像の真後ろの湖面が輝いていて神々しいと
いうのか、不思議な雰囲気でした。逆光のため、一、二枚目とも
ストロボを使用しています。

情景03
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

これがまた本当にちょうどよく光が。
これはストロボ不使用です。

その他、岩手で撮った写真を幾つかUPします。

情景04
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

バス停の名前が気になってしまって・・・

情景05
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

七折の滝付近の風景 壱。
この沢の水はとことん透き通っているという感じです。

情景06
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

七折の滝付近の風景 弐。
派手なゴーストも結構いい感じ。

情景07
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

不動の滝のある桜松神社境内。
RAW現像時にPS「CLEAR」を適用しています。

以上、岩手の風景でした。時間がなかったため、滝以外の写真は
コンデジで記録用に撮ったもの以外殆ど撮れませんでした。
出来たらもっとゆっくりと北東北を味わいたかったのですが。
不動の滝の撮影が終え、安代ICから東北道に乗り、秋田へ向かい
ました。途中花輪SAで夕飯を摂り小坂ICで下り、適当なところで
車中泊。という訳で、次回から秋田編です。

             撮影地:岩手県花巻市 2007/10/15
             ラストのみ撮影地:岩手県八幡平市

>> 2007/10/30 19:37
>ららさん
多分立てる位置、向きは計算していると思います。逆光でクッキリ見えるのはストロボを焚いたからなので、それは計算されていないかも(笑)
ホンモノは・・・いかがでしょう? 動くから難しいかと思われます(笑)

>EyeModeさん
ありがとうございます♪
結構面白いですね。ちょっと角度を変えただけで全然別の表情を見せるのだから。
CLEARの効果として、霞んでいる遠景をクッキリさせるってのがあると思うのですが、それに捉われないで使うと面白い効果が出る時があるので、ぜひ試してみてください♪

>> 2007/10/28 08:20
素晴しいですね。
1枚目は優しそうな表情の銅像に煌く水面。マッチしてます。
そして、下の風景は「CLEAR」で現像されているようですが
とてもくっきりしていますね。
僕はあまりCLEAR使ったことないのですが今度試してみようと思います。

>> 2007/10/27 21:42
この像、きっと水の光を計算しているのでしょうね、それで逆光でもくっきり見えるような色にしたのかも・・・なんて、考えすぎかしら?
髪の長い本物の女性でも
よ~かんさんならとても素敵に取れそう♪
一度、そういうお写真もどうですか?

>> 2007/10/26 00:51
>スズさん
こんばんは~♪
最初車で走っていて、ちょうど逆光で輝いていた湖面がバックになった像を見て「おおっ!」と思いながらも通り過ぎてしまったんだけど、しばらく走っていて気になって気になってまた戻ってきてしまいました。こんなちょうどよく輝く湖面がバックになるなんて、計算して作られているのかな・・・
中の貝って面白い地名ですよね~ これも気になって車を停めてしまいました。
水はさすがにそのまま呑むのは怖かったので、沸かしてコーヒーにしました。美味しかったですよ♪
東北、今回は慌しすぎたので、次回はもっとゆったりと行きたいです・・・

>ロココたえさん
↑でも書きましたが、これってこの時間帯にこうなるように計算して立てているのかなって思いました。足元にはお賽銭が直接置いてありましたが、一体何の由来である像なんだろう。
おお、明日(というか今日)から出発ですね♪ 行ってらっしゃい♪ 紅葉がよければいいですね~ お土産話楽しみにしていますよ。

>FSK-JPさん
こんばんは~♪
いやいや、全然冴えていませんよ・・・滝は撮れば撮るほど落ち込んでいます。やっぱり実際に見た時とのギャップが大きいのがなあ。。
ストロボは被写体が不自然になることが多いので殆ど使わないんですが、こういった逆光の時は有効な時があります。露出オーバーにするってのも手なんですが、背景がぶっ飛んじゃうことが多いですからね~
秋田編ももちろん滝ばっかりです(笑)が、どうかよろしくです~♪

>☆MIYA☆さん
ありがとうございます♪ 同じ像ですよ。少し角度を変えただけでこんなにも色んな表情になるんですね。自分で撮っていて驚きました。三枚目の表情はよく見ると結構怖いです。
ストロボは↑でも書きましたが、多分MIYAさんもご存知のとおり、かなり不自然になるのであまり使わないんですが、こういったケースでは有効なことがあるので試してみてくださいね♪

>きらりさん
こんばんは~♪
そうなんですよ。全くこの像の由来についてとかが特になかったので、一体なんであるのか分かりませんでした。それに近くに幾つも橋があったんですけど、こういう像が欄干の真ん中にある橋はここだけ。でも雰囲気には思いっきり惹かれて、思わず立ち止まりました。
「ひぐらし」って漫画のですか?あれってすごく沢山話がなかったでしたっけ? そのうちの一つだけ読んだことがありますよ~
秋田編は性懲りもなく滝ばっかりですので、ああ、またか~とか思うの禁止です(笑)

>ミューさん
そう、この像がここに立てられている意味は分かりませんでした。一応橋の名前を写真に撮っておいて後で検索したけど分からなかったし。すごく意味ありげなんですけどね。この後光にすっかり惹かれて舞い戻ってきてしまいました。
不動の滝、ありがとうございます。夕方で太陽が当たっていなかったので、こういう滝を撮るのは比較的楽でした。
今回の旅は本当にきつかったです。今度はもっと余裕があるよう計画したいですね~

>そらさん
こんばんは~♪
手には何か花のようなものを持っていて、これからこれを捧げるのか、という像なんですが、とにかく気になりますね。一枚目は「憂い」という雰囲気で一番のお気に入りです。ほんと、ちょっとした角度でまるで違う表示になりますよね。
水は七折の滝のすぐそばなんですが、この渓谷がまた素晴らしくて、時間さえあればもっと色んなところを撮りたかったんです。まあこの滝はまた絶対に来ようと思っているんですが。
秋田編、第一弾UPしましたよ。ここはそらさんが知っている場所なのかどうか楽しみ♪

>> 2007/10/25 22:18
こんばんは~
女性の像なんだか寂しそうな・・でもなにか願ってるような。。
3枚とも同じ女性には見えなーい!

水とってもきれいだね。
周りの景色もすごくいい~!

いよいよ秋田ですねぇーーーー!
かなり期待してます(笑)
どうか知ってる所でありますように・・☆
ワクワクワクワク・・・・^^

>> 2007/10/25 20:03
この女性像がここに立てられた意味があるのでしょうね?
後光が差しているようですね。

不動の滝の、水の流れ綺麗です。

急ぎ旅で、お疲れでしたね。

>> 2007/10/25 10:27
おはよ~ございます。
わわわ!どうしてこういう像があるんでしょうか。
「ひぐらし」みたいな事でもあったのかと想像しちゃいます。
知ってますか?(笑

秋田編、楽しみにしてます。

>> 2007/10/25 09:28
1枚目の橋の上から撮った?女性の像が
うつむき加減で 大事そうに抱えてる姿が
とっても胸にずぅぅんときましたぁ(ノ I `。) ウゥ・・・

同じ像ですよねぇぇ??
三枚とも表情が違いますぅ

そっかぁ逆光のときはフラッシュ使えばいいんだぁ( ..)φメモメモ
極力使いたくないのですが
こんなステキに撮れるなら ちょっとまねしてみますぅ(´∀`*)エヘ


>> 2007/10/25 09:24
おはようございます!!
いや~滝を撮っても、女性を撮っても冴えてますね♪ ん~こういうときはストロボ使うのかぁ~。勉強になりました。

次回からの秋田編も楽しみにしていますね♪
それでは!!

>> 2007/10/25 09:06
女性の像が背景の湖水とピッタリですね。
丁度光りもさしてきて
綺麗です。
花巻に八幡平どちらも明日から行ってきます。
お天気が悪そうなので心配です。
紅葉が綺麗であることを祈りつつ。

>> 2007/10/25 01:33
こんばんわ*
少々お久しぶりです。

本当に神々しい!!
なんだか雰囲気ありますね。

中の貝。確かに気になる・・・。
この写真好きですv
空も綺麗ですね*

水がとても綺麗!!
飲めるかな・・・?笑

東北いいですね:)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/200-56ab15a8

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。