07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/10/21//Sun * 17:07
●○七折の滝

七折の滝01
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

落差50m。上部で噴水のように横に噴いていてそこから折れ曲が
って下へ落ちています。
この滝は写真で見て、すごく行きたかった滝でした。実際に目の
前にした時は本当に感動しました。

10月半ばに岩手と秋田に行ってきました。生まれて初めて福島県
より先に足を踏み入れました。
10月14日夜に出発し、17日明け方に家に帰るという強行スケジュ
ール。しかも車中泊。走行距離1658㎞。きつかったです・・・

本当ならまだ9月に撮った幾つかの記事をUPする予定だったので
すが、一応ナマモノなので、こちらの東北のヤツを先にUPします。

七折の滝02
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

一番最初に行ったのがこの七折の滝です。
岩手の鶏頭山という山へ登る登山道の途中にあります。
予定ではこの滝へ行く登山道入口に朝6時くらいに到着予定だっ
たのに、大幅に遅れて10時着。以降いろいろとスケジュールが狂
って、最後の最後まで押せ押せの状態に陥って酷い目に遭いまし
たが、詳細は割愛します。

約2.2㎞、一時間程度の山登り。本当にいつまでも登りでした。
熊鈴をチリチリいわせながら登ります。
40分ちょっと歩くと沢にぶつかり、そこからは滝までずっと沢を
遡行します。沢も水がきれいで景観も素晴らしい。そして滝に到
るのですが、ずっと見たいと思っていた滝、本当にここまで来れ
るとは・・・嬉し過ぎ♪ 滝のそばに不動像?が奉られています。

七折の滝03
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

上部の横に噴水しているところ。
どうも水量は多くなさそうだったのですけど、それでも元気よく
噴いていました。一体どういう仕組みでこんな状態になるのかが
知りたいのですが、ちょうど根元が見えないんですよね。

七折の滝04
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

噴いた水は左手の岩壁に受け止められて、そこから岩伝いに落ち
ていきます。

七折の滝05
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

そして滝壺。本当に水がきれいでとても冷たい。

七折の滝06
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

そして滝壺から下流へと流れていきます。
周りの景観も素晴らしい。もっと沢も撮りたかったなあ。

七折の滝07
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

ちょっと引きで。

七折の滝08
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

非常に残念だったのは、天気がよくて太陽のせいでコントラスト
が強過ぎて写真としては酷い出来だったこと。
この滝は断然スローシャッターで、しかも天候がよくなくてしっ
とりした情景が似合いそうですが、そんな撮り方は全然無理だっ
た・・・ ここはいつかもう一度来たいと思います。

帰りは車まで殆ど下りなので40分程度で帰って来れました。
途中で地元の方と道端で出会い、話を少ししましたが、もう少し
すると滝の周りが紅葉でもっとよくなると聞きました。惜しかっ
たなあ。

             撮影地:岩手県花巻市 2007/10/15

>> 2007/10/23 01:22
>ミューさん
東北なんですが、今年は遅れていることもあって紅葉はちょっともう少しというところでした。
岩手はこの滝が見たいため、そして秋田は紅葉との組み合わせでどうしても見たい滝があったので行ってしまいました♪
この滝は写真で見てからどうしても実物を見たかったんです。それと私の個人的な話ですが、滝はどうしても日が当たっていない方が撮るのが楽なんです。未だに太陽が当たってコントラストが強い状態をどうやって撮っていいのか見当が付きません。

>ロココたえさん
花巻に泊まるんですね~ ちゃんと泊まれるから羨ましい(笑)
さすがにこの滝は観光客は皆無です。多分登山をする人しか殆ど見る方はいないんじゃないでしょうか。
ロココさんももうすぐなんですね~ さっき紅葉情報見ましたが、奥入瀬は色づき始めっていうところでした。うまく行けばちょうどいい状態に行けるかもです。そうなったらいいですね♪

>こまみちさん
もうすぐ賞味期限切れですが(笑)
今は滝に一番興味があります。結構色んなものに興味を持ってしまい、集中するんですよ。
出版はされていませんが? ただのド素人カメラ人です。
この滝を見ることは出来たので嬉しかったけど、写真は全然納得できていないので、また必ず行こうと思っています。

>蒼ノ心さん
そうなんです、この滝の最大の売りです。私もこんな滝、実物は初めてです。写真でこの滝の存在を知った時、見たくてしょうがなくなってしまい、今回の前半はこの滝を見るために計画したようなものなんですよ~
水はメチャクチャきれいでした。そしてすごく冷たいんです。しかも水の透明度は半端じゃありませんでした♪
いやいや、今回は凹みまくりです。被写体が機嫌よければそれなりに撮れますが、そうでなければ翻弄されっぱなしという情けない人ですよ・・・

>> 2007/10/22 22:31
横に噴出しているんですね~!
こういう滝は初めて見たかもしれないです^^
すごく水が綺麗ですねぇ~♪
5枚目の写真でそれがよくわかります。
あまり陽射しが強いと思うように撮れませんよねぇ。
それでも、よ~かんさんはココまで撮れるんだから
やっぱり腕がぜーんぜん違うんだなぁ(当たり前。笑)


>> 2007/10/22 09:50
新鮮なナマモノをありがと
よーかんさんは <滝を求めて何千里>ですね
出版されてるんですか?
紅葉と落ちる水が 深くていいなぁと思いました
又伺います

>> 2007/10/22 05:17
東北、先に越されましたね。
しかも花巻温泉で泊まります。でもツアーなので
この滝にはいけないでしょうね。
沢が綺麗ですね。
26日からの旅行なのですが紅葉綺麗かなー
一番期待しているのは奥入瀬なのですが。

>> 2007/10/21 22:51
もう紅葉していると思ったら、東北だった。
遠くまで撮影に行かれたのですね、しかもきついスケジュールで。
面白い滝ですね~。
紅葉の木々と一緒で風情があります。
落ち葉も秋らしさを添えていますね。

お天気が良すぎて困るのは贅沢な悩みですね。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/198-93c9e463

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。