09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/10/17//Wed * 20:17
●○板敷大滝

板敷大滝01
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

昇仙峡に流れる荒川の上流部に位置する板敷渓谷。
この渓谷の奥にかかる落差30m二段の段瀑です。

板敷大滝02
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

前回の仙娥滝の後、板敷渓谷へ。車でそんなに遠くはないです。
二年前に一度昇仙峡に行った時ここも訪れていて、予想していた
よりも遥かに素晴らしい滝に感動した覚えがあり、もう一度見た
かったのです。

板敷大滝03
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

駐車場(何の駐車場か分からないけどこの辺りの渓谷を訪れる為
のものかも)に車を停めて5分くらい道路を歩くと板敷渓谷の入口
があって、そこから遊歩道を歩きます。遊歩道といってもちゃん
とした道というよりミニミニ登山道といった風情。サンダルとか
で来るのは×。でも10分も歩けば滝に着きます。それまでの渓谷
の景色は素晴らしいです。ちょっとした落差の滝も多い。

板敷大滝04
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

そしてどん詰まりにある大滝が現れるのですが、やっぱり素晴ら
しい滝でした。滝自体も仙娥滝に負けていないと思います。

板敷大滝05
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

昇仙峡と違い、観光地化されていないので、とても静かな山の中
の渓谷の景観。昇仙峡よりこっちの方がいいなあ。

板敷大滝06
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

板敷大滝07
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

板敷大滝08
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

緑がとてもきれいでした。
ここは冬には結氷し、秋には紅葉も見られるようです。
もし昇仙峡に行ったなら、ぜひここもついでに寄ってみて欲しい
と思う滝です。きっと感動すると思います。

             撮影地:山梨県甲府市 2007/09/18

>> 2009/07/16 22:28
>ららさん
ここは仙娥滝よりもオススメしたい滝なんですよ。ただ昇仙峡から歩いて行くのはちょっときつい・・・かな。車じゃないと・・・
でもすっごくいいところです。滝に至るまでの渓谷もまさに原生林の中を歩いて行くし、滝自体も素晴らしい。昇仙峡のあの観光地なんか目じゃないです。と私の中では思います。
影絵の森美術館はそういえばありましたね。どうでしたか?
昇仙峡は私の家からは確かにららさんのところから比べたら近いけど、そんなに近くないですよ(笑)
富士山は昇仙峡奥の水ヶ森林道から素晴らしいのを見た覚えがあります。天気がよくなければさすがに見えないですが・・・

>> 2009/07/11 22:40
行けばよかった。
実は雨なのにスニーカーすら履いていないし、
もう断念して、ほうとうを食べて、影絵の森美術館に入ったら、時間がなくなってしまいました。
残念。
よ~かんさんの家からはわりと近いですよね、いいですね。
ちなみにやっぱりどこからも富士山は見えませんでした


>> 2007/10/19 02:00
>アースグリムさん
昇仙峡ですか。もし来られるのなら、ぜひこの滝も見てみてください。私個人としてはこちらの方がオススメです♪
私も地元の滝で行きたいのがかなりあるのですが、全然行けていません。というか、丹沢山中の滝は遡行が普通の人では大変なのが多くてなかなか実行できないのが現状なんですけど・・・
17-40ですが、まとめて撮ったものを小出しにUPしてるんで、そう見えるのかも(笑) でも本当にツボにハマると素晴らしい描写です。もうカメラにつけっぱなしですよ。それと17-40なので、10-22よりは遥かに使いやすいはずです。10-22は滝にはあまり向いているとは思えないんですよね。確かに近い位置で滝全景を入れたい時とかに効果を発揮しますが、なんか迫力が欠けてしまう感じです。私は滝を撮る時にはもう17-40で出来るだけ撮るつもりです♪ 70-200は次に欲しいレンズです。出来たらいつか双門に挑戦する時には持って行きたいと思っています。

>そらさん
こちらこそご無沙汰です♪
ここの滝は、初めて見に行った時、全く期待していませんでした。人気も全くなかったし、偶然渓谷の入り口を見つけて軽い気持ちで入って行って見た時に驚きました。思わず「おおっ!すげえ!」って言ってしまいましたよ(笑) その時はまだ一眼を持ってなくて、ぜひ撮り直しをしたいと思っていて実現しました。
そらさんのブログ、チラッと見ました。あとでコメントさせていただきますね。あの滝すごいですね!かなり見てみたいです。
アシリベツはまた機会があったら教えてくださいね~♪

>ロココたえさん
そうそう、まさに幽谷っていう感じの中を歩きます。滝までは10分と短いんですが、遊歩道が結構楽しいです。幾つも滝を見ていてもやっぱりある程度山の中を歩いて出逢う滝の方が感動の度合いが違いますね~

>> 2007/10/18 19:40
緑の中の滝が素晴らしいですね。
紅葉すると凄いでしょうね。
観光地化されていないのが一番。
幽谷ですね。

>> 2007/10/18 16:43
ちょっとお久しぶりです!ハイ^^;
二段の滝ってすごーーい!
初めて見たかも!
滝もきれいだけど緑もきれい~
美味しい空気が伝わってきます^^

紅葉そして結氷も見てみたいなぁ~

そうそう100選に入ってるアシリベツの滝には行けなかったけど千鳥ヶ滝ってのを見てきました。
高さはないけど横に広がっていて中々迫力はありました。

>> 2007/10/18 11:32
二段の滝ですか。僕も撮りたいんですけど、ありそうでなかなかありませんよね?昇仙峡も、そろそろ紅葉シーズンですし、この滝も含めて出かけてみたいものです。
いい加減地元の滝にも飽きてきましたし(笑)
17-40mm F4L 最近フル稼働ですね!やはりLだけあって良い描写しますね。広角が苦手な僕としては10-22mmでももてあましているくらいなので。。と思っていたんですけど、こう写真を拝見すると購入意欲が。。。
70-200mmのF4もいい描写してくれますけど、画角が滝には完全に不向きですしねぇ。。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/196-3d84deac

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。