09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/10/03//Wed * 02:24
●○彼岸花

彼岸花01
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

彼岸花は、たくさんの方に素晴らしい写真を見せてもらえるし、
今回はかなりテンションが低く、あまり納得できる写真になって
なくて正直どうしようかと思いましたが・・・ええい!

彼岸花02
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

この画像は左側と上下を少しトリミング(2:3にはなっています)
しています。撮った時は大丈夫と思っていたのに、ちょっと残念。

彼岸花03
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

白花は特にWBで色温度を下げた雰囲気が好きです。

九月終り近くに、巾着田へ行ってきました。
家からここまで67㎞。こんなに近かったんだ・・・
とにかく混むのは嫌だったので、夜中に出て朝4時半に到着。
まだ真っ暗な中、明るくなるまで車で寝て待ちました。
そして5時半に目が覚めると驚いたことにもう駐車場にはかなり
の数の車が。平日だってのに・・・
だいぶ明るくなったので支度して群生地に行ってみました。
まあとにかくすごい群生でした。事前にすごいという事は予備
知識で知ってはいたものの、それでも驚くほどの数!

彼岸花04
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

しかし、人もまだ6時前だってのにかなりの数。
もちろんまだラッシュには程遠いものの、なんかもう三脚立てた
人たちがズラズラといるのを見たらなんか熱が引いた感じに・・・
自分だって同じカメラ人の癖に勝手だとは思うけど、やはり普段
誰もいない場所で撮っていることが多いので、なんかしっくりと
来ないのです。

彼岸花05
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

そんな訳で朝っぱらからテンションが低めだったのでした。
全く情けない話です・・・
でもここの彼岸花の密生度は本当にすごかった。こんな密生した
状態ですごく広く絨毯のようになっているんですから。

彼岸花06
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

夜は天気が悪くて雨が降っていたおかげで、雫がきれいでした。

彼岸花07
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

彼岸花08
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

なんか喧嘩しているみたいです。それとも仲良し?
これもトリミング・・・ファインダーって100%端が見えるという
訳じゃないので、ちょっとした油断で入れたくないものが入って
しまいます。結構気をつけているつもりでもたまにやってしまう
のですが、それは大抵お気に入りの写真だったりします(泣)

彼岸花09
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

残念ながらこの時点ではまだ青空ではなかったです。

彼岸花10
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

なんとなく普通っていう感じのを一枚。

こうして一時間ちょっといて、7時過ぎにはもう出発しました。
その頃はもっと人が多くなってきていて、きっとこの後はすごい
人出になって行くんだろうなあ。平日なのに。
まあ一度見たかったので、それはよかったです。ただあまりにも
密生度が高くて、これなら去年行った日向薬師の彼岸花とかの方
がいいかなって感じもします。
ここのところ、風景ばっかりでマクロ自体全然していませんでし
たが、やっと使ったっていう久しぶりな話でした。

そしてこの後、秩父の山奥へ向かってR299をひた走るのでした。
続きはまたいつか。その前にUPしたいものが幾つかあります。

             撮影地:埼玉県日高市 2007/09/25

>> 2007/10/17 21:11
>☆MIYA☆さん
白い彼岸花でも、赤の彼岸花の色がそのまま白くなったものがいいんですよね。とても繊細な感じがします。私も今回はごくごく普通の感じです。彼岸花って撮るの難しいんですよね~

>> 2007/10/17 10:15
白い彼岸花~いいですねぇ♪
今年はお見かけしてないけどぉ
赤もステキだけどぉ 白い彼岸花好きですぅ(*´I`*)ポョ
赤の彼岸花に白い~キレイだなぁぁ

雨の中の彼岸花私も撮ったけどぉ。。。
それこそごくごく普通でしたぁぁ (´∀`;)

>> 2007/10/07 14:06
>巳ぃ。さん
彼岸花の写真見させてもらいました。三枚目の白がポツンと一つだけってのがいいですね~♪ 後橋のやつがバランスがよくて好きです。
彼岸花は個性が強いので、あまり密集してしまうとちょっと勿体無い気がします。でも個々に撮るのはまた難しいんですけど・・・
それと彼岸花は哀しい雰囲気の方が似合う気がしますね~
巾着田はもうしばらくいいかなあって思いましたよ。

>ららさん
たくさんの人がいる観光地や有名な撮影スポットというのは、とにかく人が多いので気持ちでは分かっているし、現に富士山を撮りに行く時は観光客じゃなくてカメラ人だらけなんですから、別に問題ないはずなんですが、何かこの日はダメでしたね・・・ すっごく撮る気力がなくなりました。まあ何か心に引っかかるものがあったんでしょう。
ただ一つ思ったのは、彼岸花ってあんなに密集してしまうのはちょっと違うなあって感じですかねえ。

>> 2007/10/06 06:22
雫で飾られた彼岸花
大好きです

こんなすてきなところで
テンションさがってしまうのはもったいない
たくさんの人は心の中で消去して・・・
でも写真には入ってしまいますよね、広角ではなおさら・・・
気持ち分かります・・

>> 2007/10/05 23:15
彼岸花っていいですよね。
形がとっても大好きです。

私も1度巾着田に行ったことありますよ☆
でもその頃はデジカメすら持っていなかったので、携帯電話のカメラで写真を撮りました。
ブログには載ってないですが、ホームページのほうには載せてあります。
http://aesthetic.fc2web.com/gallery.html
ブログじゃないのでトラックバックできないのが残念です。。

雫の彼岸花、綺麗なんですね!
この花は涙が似合う感じがしますね。

でもここは密集しすぎていて写真が撮りづらかった記憶があります。他ではあまり彼岸花の写真を撮ったことないのですが。

私は夕方に行ったのですが、やっぱり人は多かったです。

>> 2007/10/05 00:58
>蒼ノ心さん
私のへほ写真でも少しでもお役に立てたのなら嬉しいですね~ もうぜひ見に行っちゃってください。彼岸花って意外と季節短いので、あっという間に終わっていますからねえ。楽しみにしてますよ~♪
そういえば雫が絡んだものって結構多かったかも。ちょうど天気がうまく重なったんでしょうか。

>こまみちさん
初めまして、目に留めてくれてありがとうござます♪
白花は赤に較べたら遥かに数が少ないですが、探せば結構見つかるかもしれません。
ここは雑食性の写真置き場です(最近はやけに滝ばっかり載せてますが)が、こんなところでよろしければ又きていただければ嬉しいです。これからもよろしくお願いします♪ こちらも時間が出来たらそちらにお邪魔させていただきますね~

>> 2007/10/04 10:22
思わず目と手が止まりました ので お邪魔致しました
白花・・初めて見聞きました
なんて幻想的なんでしょう ゾクッです
これからも見させて頂いていいですか?
ヨロシクお願い致します

>> 2007/10/04 10:00
”(*>ω<)o"クーーッ
彼岸花の群生…アタシも撮りたいっ!
今度の休みあたりが最後のチャンス。
行きたい気持ちウズウズしてますよ~!!
よ~かんさんの写真見たら尚更募る思い(笑)
雨の彼岸花もいいですよね~♪
雫がキラキラしてる彼岸花の写真を
今年はあちこちで見ましたよ~。

>> 2007/10/04 00:29
>真琴さん
こんばんは~♪
巾着田は一度見たいと思っていたんです。まあでも私は一度だけでいいかも・・・
しかし意外と近かったので驚きました。朝の6時前の時点で(しかも平日)かなりの人出でしたから、多分昼間はすごいんだろうと思いますよ~
う~ん、なんでかあの三脚たちを見たら熱が冷めてしまいました。自分だって三脚使っている癖にねえ(笑) 考えてみれば富士山の定番スポットだってこんな感じだし、これから紅葉を撮りに行こうとすればこんな感じなんだろうなあ・・・
白花に関してはイメージがずっとあったので、一枚目と二枚目は大体イメージどおりです。ありがとうございます♪ でも二枚目は、左端に余計なものが写ってしまっていて、やむを得ずトリミングしてます。

>ちびこさん
やっぱりですね、普段誰もいない場所で撮っていることが多いので、そして普通観光地って早朝誰もいないことは多いので、これにはびっくりしました。なんかげんなりって感じ(笑) 勿論その頭数に私も入っているので何をふざけたことをってなるんですけどね。
白花は去年からあるイメージがあって、近いものが撮れたのでそれはよかったかな。ありがとうございます♪

>ロココたえさん
あはは、ならきっとロココさん、私がそばにいたらきっとドキってしますよ(笑) 私は風景を撮る時は三脚必至ですので。わざわざ三脚背負って山ん中へ行きますからね~
それと、私なんか全然たいした事ありません。ここにきてくださる方とはちょっと違うものを撮っているのでなんとかなっていますけど、これが皆さんと同じものを撮り続けていたらきっとボロが出ています。
ロココさんもどうか気になさらずに白花を楽しんで撮ってください。私はロココさんや、その他ここに来てくださる、庭をやったりする方の写真を拝見していますが、やはり植物に普段から接しているだけあって、撮り方とかはかなわないと思っています。それに人それぞれその方のセンスが出るので見ていて楽しいと思います。ロココさんの白花、楽しみにしていますよ♪
この巾着田の彼岸花は本当にとんでもない数です。あまりにも大過ぎっていう感じもしますね~

>ミューさん
巾着田は一度行って見たいと思っていましたので、それについては満足できました。アレだけ圧倒的に数が多いと逆に冷めてしまうって感じもありましたが。
結構これだけ多いと一体どうやって撮っていいのかっていうこともあって、ちょっと面倒でした。
水滴についてはミューさんにはかないませんね~ 私は水滴は好きだけど撮るのはあまり得意ではないようです。
白花はイメージに近い撮り方が出来たので少し嬉しいです♪

>畑ちゃんさん
白花はまだ見られたことがなかったですか。彼岸花の仲間は意外と多そうで、白花といってもいろいろある感じです。その中でもやっぱり純粋に白い花はいいですよ~♪
彼岸花の群生は本当に絨毯のようでした。

>そらさん
去年も聞きましたけど、そちらには咲いていないんですよね。この季節にこちらに来られればいいんですけどね・・・
やはりみなさん気合が入ってますね。でもいい写真って、またこういうのとは違うと思いますよ。自分で好きなところで好きなものを撮って、それが気に入ればそれがいい写真なんです。私の場合は、自分の見たいものが見られて、それを写真に残せたら最高です♪

>polepoleさん
ええ、行ってしまいました(笑)
一度は行きたいところだったし、意外と近かったし。
もちろんそんな朝早くにウジャウジャって程ではないんですよ。それでも普通観光地でも早朝って誰もいないのに、ここは違ってました。
白花、これが今回一番自分で気に入っているので、そういってもらえると嬉しいです♪
まあ彼岸花はどうしても季節物で撮られる方は多いですからね。私はまだ去年から初めて撮り始めたので食傷とまでは行きませんが。
キツネノカミソリはあのオレンジっぽい色合いがまたいいですよね~ そういえば今年は咲いているところを見ないで終わってしまったなあ。

>スズさん
こんばんは~♪
私も初めてです。こんな大群。ちょっと嫌になるくらい密度が高かったですよ(笑)
白花は去年からイメージがあったんですけど、まあまあうまくいってよかったです。っていうか、好きですっていわれるととても嬉しいです♪
彼岸花は状況により雰囲気が一変します。白花は特に薄暗い所の方が自分の好みです。
まあここまでの観光地なので人がすごいのは仕方ないですけど、やっぱり山の中で誰もいない状況がいいなあ。

>> 2007/10/04 00:23
こんばんわ*
彼岸花の大群だ~!!
こんなにたくさんの彼岸花見たことありません!!
白い彼岸花もあるんですね*

やっぱり私よ~かんさんの撮り方好きですv

背景が昼間の青空でなく、早朝の空というのもいいですね。
白や赤が引き立つ感じがします*

でも人が多いのは嫌ですね~^^;
人が少なくて、落ち着いて撮れる方がいいです。


>> 2007/10/03 23:13
まぁ~よ~かんさんも巾着田に行かれたのですか~
平日の5時半でもう人がいっぱい?
あ~行きたくない!の一言です。笑
ええい! なんて掛け声をあげられなくっても素敵なヒガンバナ たくさん撮られたではありませんか~
シロバナ 美しいですね。
昔はヒガンバナに燃えたけど 最近はあちこちのブログで拝見するので食傷気味です。
私個人では これよりキツネノカミソリのほうが好きです。

>> 2007/10/03 22:54
こんばんは^^
彼岸花きれいですね。
特に雫のついた彼岸花は最高~
こっちには咲いてないのでこうして写真でしか見れない。
実際そばで見たら感動しちゃうかも^^

そんな早い時間に人がいるなんて!
みんな気合入ってるね^^
でもいい写真を撮るためにはこのくらいしないといけないのかな。

>> 2007/10/03 21:46
w川・o・川w オォーーー!!

素晴らしい群生ですね・・・
とても綺麗ですね・・
白も咲いているんですね・・・
私は白色はまだ見たことがありません~
見てみたいですよ・・・

おまけの雫も良いですね・・・・
素敵な彼岸花~ありがとう♪(#^ー゜)vです

>> 2007/10/03 21:35
チョー有名な巾着田、ヒガンバナもスゴイ量ですが、人も多いのですね。
カメラマンがいっぱい居ると写真を撮る気がしませんよね。
同じ目的の人なので仕方ないですけれどね。

白い彼岸花、2枚目のボケが好きです。
赤い彼岸花も水滴がきれいですね。
一枚目の、黒い木の幹と赤い彼岸花の対比もいいですね。

>> 2007/10/03 19:26
よ~かんさん、私は三脚を使わないので
普段から三脚で撮り始める人を見るとドキッとします。
こんなに早朝から沢山の人が三脚を出しての図を想像するだけで、ドキ、ドキです。

白の彼岸花が友達の所で咲いたので
明日にでも撮りに行こうかなーと思っていたのですが
素晴らしい写真を見て気持が萎えました。
テンション下がってもこんなに素晴らしい写真が撮れるなんて、尊敬!
それにしても、彼岸花、凄い量ですね。
圧倒されそうです。

>> 2007/10/03 18:06
彼岸花、キーーターー!(゜∀゜)

でも、よ~かんさんの「テンションが低かった」理由がわかりました。
平日の早朝なのに、そんなに人がいたんですね・・・。
確かにズラリと並んだ三脚を見たら、私も興ざめしそう・・・。(ーー)

雫をまとった白い彼岸花、とっても素敵です★

>> 2007/10/03 15:57
よ~かんさん・・こんにちは
この間はブログに来てくれてありがとね。
なんと彼岸花の群生地巾着田へ行ってきたんですねぇ
いいなぁ・・一度は見てみたいです。この赤い海のような光景を写真やってる人ものとしては・・
でも朝早くいかないと・・人の海みたいだってねぇ・・
やっぱり写真家としては・・人はあまり撮りたくないもんね・・

でもそんな早く行ってもみんな考えることは一緒で
たくさんいたんだぁ・・。
テンション下がる気持ちわかる気がします。
でも2枚目とか3枚目とかすごく素敵なアングルだなぁ・・って思ったよ。
赤の中に白・・すごく映えてるね









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/188-1ad00b54

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。