09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/09/30//Sun * 22:49
●○拾壱景

拾壱景01
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
撮影地:鹿児島県霧島市 2007/08/27


霧島市の硫黄谷地区。この辺り一帯は温泉地区であり、噴気が
もうもうと上がっている場所があります。
硫黄の臭いがすごく、看板にも有毒ガスに注意等の注意書きが。
かなり壮観な場所です。

拾壱景02
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
撮影地:鹿児島県霧島市 2007/08/27


近寄らないで下さいとなっていますが、ほんの少し・・・

拾壱景03
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
撮影地:鹿児島県霧島市 2007/08/27


すぐ近くにある駐車場の石垣。分かり難いけどここからも噴き
出ていて、硫黄でまっ黄色になっています。ちょっと怖いかも。

そんな訳で、九州地内最後の記事は、あちこちで撮った風景を
無節操に適当に載せてみることにしました。今回は怖ろしい事
に殆ど滝ばっかりで、植物は只の一本も撮っていません。
載せる写真なんかあるのか?とちょっと不安でしたが、かき集
めてみると意外とあるものだなあ。

拾壱景04
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
撮影地:鹿児島県霧島市 2007/08/27


えびの高原にある不動池。
この池は天気がいいと素晴らしい青色なんですが、この日は天
候が悪かったので、ちょっと違う雰囲気を目指しました。空は
わざとカットして池の映り込みだけに。

拾壱景05
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
撮影地:熊本県八代市 2007/08/29


これはなんだか分かりますか?

拾壱景06
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
撮影地:熊本県八代市 2007/08/29



答えはこんな感じ。
道路の片側が崩落した状態です。
台風の影響か、五家荘辺りの道路はこういった崩落があちこち
で見られました。その最たるものががけ崩れで通行止め・・・
おかげでちょっと面倒な目に遭いました。
それにしても道路が落ちてガードレールだけ浮き上がっている
のがちょっと怖いです。

拾壱景07
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
撮影地:熊本県阿蘇市 2007/08/30


結構私はこういった何気ないスナップみたいな写真を撮る時は、
可能な限り走って来る車を入れたりするのが好きです。
特に道路沿いで何か撮っている時はわざわざ車が走って来るの
を少し待ったり。何でそんなことするのかは謎です。
この時はなんとも絶妙なタイミングで気持ちよかったです(笑)

拾壱景08
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
撮影地:熊本県阿蘇市 2007/08/30


阿蘇火山博物館駐車場にて。
目の前には草千里ヶ浜が広がっているはずなのですが、どうも
私は草千里とは相性が悪いらしく、二回来て二回とも霧。全く
見えやしない。ぜひここから晴天で草千里で中岳が煙噴いてい
るところを見てみたいものです。RAW現像時にPSをCLEARにして
います。

拾壱景09
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
撮影地:鹿児島県鹿屋市 2007/08/28


友人の手伝いで、映画ロケ地の写真を撮っている時に、ちょっ
といいなと思って撮った一枚。センターラインがあるくらいの
道路なのに、いきなりその先がダートっていうのがなんか好き。

拾壱景10
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
撮影地:鹿児島県鹿屋市 2007/08/28


映画撮影現場に停めてあった車に映り込んでいた空がなんだか
よくて思わず一枚。こういう写真はどうしても映り込んでいる
景色とホンモノのコントラストが激しくて、ホンモノがぶっ飛
んでしまうことが多いのがなあ。

拾壱景11
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
撮影地:熊本県人吉市 2007/08/25


鹿目の滝の雌滝を撮っている時、ふと後ろを振り返ったらとて
も気持ちのいい風景が目に飛び込んできました。
結構滝を撮っている時はそればかりに集中して、あまり周りを
見ないことが多いけど、ちゃんと見ろ!ってことですね。
青に白の絵の具を溶かしたような空がとても好きです。

以上、本当に長かったですが、九州行の記事が終りました。
後もう一つ、帰りに撮った写真の記事をUPすれば、関連も全て
完了です。結局丸々一ヶ月も使ってしまいました。UPするのが
必死。九州に行っている時もハードスケジュールで余裕がなか
ったけど、まさかこの記事UPでも余裕がなくなるとは(笑)
この一ヶ月ずっとお付き合いいただいたみなさま、本当にあり
がとうございます。後もう一つ残っていますので、もしよかっ
たらもう少しだけお付き合いしてもらえると喜びです。


>> 2007/10/02 14:04
>ロココたえさん
なんとなくただダラダラとUPしてましたが、見てもらえて本当に嬉しいです。感謝~♪
写真に関しては私もまだまだ全然知らないことばっかりです。特に私の場合、何か見たいものがあってそれを撮るために写真をやっていて、それを撮る時の撮り方を勉強するだけなので、結構知識が偏っています。
縦写真は、慣れてしまうと結構縦ばかりになってしまうことも多いですよ。ただ撮るものによるので、きっとロココさんの場合、横写真の方がいい風景を撮っているからだと思います。縦の方がいいものは自然に縦になりますよ。
私は霧島の温泉に入ったことはありません。えびの高原の足湯ならありますが(笑)
結構私が行ったところは行っていらっしゃいますね♪

>ららさん
ありがとうございます♪
確かに映り込みが優先なんですが、ぶっ飛んでしまった部分って結構見苦しいので、本当ならもっと映りこんだところだけにした方がよかったりも多いです。
中村組のトラックはあれ、結局なんだったのかな・・・フロントガラスにわざわざそんな落書きする意味も分からないし、緑色にする意味もわからない。
私の鼻息はたいしたことありません。逆に私は鼻息で飛んでしまうほど繊細です(笑)

>akiさん
こんにちは~♪
えびの高原にいらしたのですか? akiさんは車内泊は苦手でしょうか。私は結構好きです♪ 一人だと大抵車の中です。今度東北へ行く予定ですが、車内泊です。
鹿児島や宮崎の電気が少ないところの夜は本当に素晴らしい星空になりますよね。天の川とか平気で見られるし。
ラストから三枚目、有難うございます♪
暑い時は外にいるのは嫌だけどこうして写真にして見るのはいいですね~
三脚は実は私も好きじゃないです。設置面倒だし、持って行くのも邪魔だし。でも持っていると撮影の自由度が広がるので持っていかない訳には行かないんですよね~

>> 2007/10/01 19:49
こんばんは~
このあたりはコスモスの時期に行ったことがあります。車内泊だったんで、あまりいい思い出はないけど、満天の星は忘れることできません。

ラストから3枚目がお気に入りです。
空の青さと雲が好きです。

追)三脚、年の初めには必ず使用するって誓ったんですが、やっぱり好きになるには時間がかかりそうです(笑)

>> 2007/10/01 18:59
車の移り込みの写真素敵です
本物の空は白くなってもこっちの色がまず優先ですよね

あの中村組のトラックが動いたら恐ろしい・・・

熊本の自然ってよ~かんさんの鼻息より力強そう・・・(笑)

>> 2007/10/01 17:04
ああ面白かったと読み終え、見終えました。
映り込みと言う言葉は知らなかったのですが
ブログを読んでいるに覚えました。
知らないことも沢山あり
勉強にもなりますね。
よ~かんさんの縦写真、真似して撮って見るのですが
どうも横の方が出来が良くて没になっています。
霧島も行っているのですが確か霧氷を見たような記憶があります。
温泉に泊まりましたよ。
本当に硫黄の匂いが強烈だったのを思い出しました。
PCから匂いが出てきそう!


>> 2007/09/30 23:55
>そらさん
またまたこんばんは~♪
嗚呼、嗅ぎたいというのはちょっとアブナイです(笑)
中村組はただの廃棄物って感じがしましたが。只の落書きかなあ。
何かに映っているものを撮るのは面白いですね。私も出逢う度に撮ろうとします。
ありがとうございます♪ ラストの更新は帰り道なので、九州ではないのですが、多分きっと予想通りのものかも(笑)

>きらりさん
こんばんは~♪ ええっと初めまして♪
おおっ、「うわ~~」とか、何か懐かしい言葉が(笑)
楽しみにしてくれているなんて嬉しいです。実は九州以降もかなり写真が溜まってしまっていてどうしようか悩んでいるくらいです。どんどん旬が過ぎて行く~・・
あ、きらりさんのところにお邪魔しに行くの、もう少し待ってください。この九州のおかげで全然時間に余裕がなくて・・・あと、リンクさせていただきますのでよろしくです♪(これもちょっと後になるけど…)

>> 2007/09/30 23:51
よ~かんさん、こんばんわ。
青い空と白い雲のバランスがうわ~~です(笑)
全部面白い写真と面白いコメント。
もう一つの記事も楽しみにしてます。^^v

>> 2007/09/30 23:32
またまたこんばんみ~^^
硫黄の臭いが大好きな私です。
あーーー嗅ぎたい(笑)

中村組の車は置物?
それともお店とか?
ちょっと気になってます^^;

車に写っても空きれい!
私も何かに写る空を撮るのが好き!
九州特集お疲れ様でした。
最後の更新楽しみにしてますね♪









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/186-8f047829

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。