07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/06/17//Sun * 22:03
●○富岳七景

富岳01
Canon EOS Kiss DN + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II
撮影地:静岡県富士宮市 2006/05/25


ようこそわが庭へ。
・・・な訳がないのですが、いつも開いてはいない多分牧場の
敷地への門が開いていて、なんとなく贅沢な風景だなあって思
いました。山へ向かって伸びている道がいい感じ。

しばらく中断していたカテゴリ祭りですが、また再開できそう
な感じなのでしてみます。前回は富士山で終わっていたので、
また富士山から始めますよ。相変わらず季節感はバラバラです。

富岳02
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM
撮影地:神奈川県平塚市 2006/03/05


広角で空を目一杯取り入れる風景が好きです。

富岳03
Canon EOS Kiss DN + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II
撮影地:静岡県田方郡函南町 2006/06/05


ここは夜景がとても素晴らしい場所ですが、富士が見えるとは
知らなくてびっくり。

富岳04
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
撮影地:山梨県南都留郡忍野村 2007/02/03


前に雲がある同じ場所からのものをUPしていますが、やっぱり
青空がいいですねえ。PLが利きすぎています。

富岳05
Canon EOS Kiss DN + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II
撮影地:神奈川県綾瀬市 2006/11/07


家の近所から。
たまに素晴らしい光景になることがあります。

富岳06
Canon EOS Kiss DN + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II
撮影地:山梨県南巨摩郡身延町 2006/05/25


本栖湖の夜明け。
道路から湖畔まで歩いて降りたところからの風景。

富岳07
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1
撮影地:山梨県南都留郡富士河口湖町 2007/01/08


黒富士。
山頂に纏わりついている雲が焼け、何かが起きそう・・・

富士山の今までのストックもだいぶ捌けてきました・・・


で、おまけ。

富岳08
Canon PowerShot S40
撮影地:山梨県南巨摩郡身延町 2002/10/04


富士山にはまるきっかけになった一枚。
この日までは全く富士山に興味がなかったのに、何故か不思議
なことに富士山を見たくなり、買ってまだ一ヶ月にもならない
コンパクトデジカメ(これが初めて買ったデジカメでした)を持
って、これまた何故か日が出る前の本栖湖に行きました。
そこで見た山が不思議な色に染まっていく美しさは忘れられま
せん。この後何度か夜明けの本栖湖に行ってみましたが、同じ
ような光景には一度もお目にかかれていません。
ちなみに六枚目の写真とほぼ同じ場所から撮っています。


>> 2007/06/22 09:06
>☆MIYA☆さん
一枚目の写真は、いつもここを通ると扉が閉まっていて全く気に留めていなかった場所だったんですが・・・とても面白くて気に入っています。
私は富士山を広角で撮るのが好きなので、特に空にいい雲とかがあると二枚目みたいな撮り方は必ずしてしまいます。
最後の写真、もしMIYAさんが同じ時に同じ場所にいたらきっともっといい写真になっていたと思いますよ。
この時、この少し後に太陽が出たのですが、素晴らしい日の出でした。

>TAKAさん
テールライトの写真、これははっきり言って狙いました(笑)
ただ非常に残念だったのは、構図取りに手間取って一番奥の信号が青になってしまったんですよねえ。
右側にヘッドライトが並んでいるっていうのは難易度が高そう・・・

>takakoさん
富士山って、自然だけで配置されている場面もとてもいいですが、人工物と組み合わせても素晴らしい絵になります。まあ私もtakakoさんと同じく自然物だけで構成されている方が好きですけどね。
最後の湖の湯気みたいのは、よく冬はなるんですが外気温と水温の寒暖差で夜明けに霧みたいになります。

>ちびこさん
ああ、嬉しいですね、赤いコーンまで注目してもらえるのは♪ 扉が開いていて向こうに富士山なんて、本当に贅沢な風景ですよね。この場所って何度も通っていますけど、門が開いていたのはこの時一度きりでした。
黒富士は、朝のまだ太陽が出ていない時のものです。裏側から光を浴びて絡んでいる雲が焼けてちょっと怖さも感じます。

>きみかるさん
おはようございます♪
富士山自体も色々な表情を持つし、時間帯でも違います。そしてどんな場所からもそれぞれ独特の絵を作ってくれる素晴らしい被写体です。富士山が見えるところにいると、思わず富士山を探してしまうくらい。
最後の写真は、本当に不思議なんですが、なんで急に見に行きたくなったのか・・・そして初めて富士山を撮ろうとした人にこんな素晴らしい光景。仕組まれていたとしか思えないんですが(笑)

>polepoleさん
最後の写真は欲を言えばデジ一眼で撮りたかったですね。この頃はコンパクトデジを買ったばかりという時で、ありえない話なんですが。
本当に富士山は行くたびに違う表情で飽きません。
最初の写真、一度は通り過ぎましたが気になって戻ってきてしまったんです。戻ってきてよかった・・って思いましたよ♪ とても贅沢な風景です。

>> 2007/06/21 15:42
よ~かんさんの富士山に対する憧れを掻き立てたという最後の写真 とっても美しいですね~
幾たびに違う顔を見せてくれる富士山にこれからも きっと飽きることなく挑戦し続けるのでしょうね~

1枚目 いいですね~ ”ようこそ!” って感じです。
目の前でこのようなパノラマを見せられたら いい気分でお邪魔したくなります。

>> 2007/06/20 07:34
おはようございます!!
富士山っていろんな表情を持つのですね。
よ~かんさんがハマることになった1枚。わかります!!美しすぎるほど綺麗!!

新幹線からしか見たことのないきみかるにとっては、ほんとうに貴重な写真です。空を取り入れる・・なるほど・・今度意識してみよう!!

>> 2007/06/20 00:30
>AYANさん
こんばんは~♪
どこからどう見ても素晴らしい被写体ですよね~
空をたくさん入れて、地面は少しにする撮り方が、特に広角を手に入れてからは好んでやるようになりました。なんかこう見上げるっていうの好きなんです。
四枚目、密かにお気に入りのポイントで、近くに行った時は必ず寄って撮っていますよ。PLは利きすぎるだけならまだいいのですが、太陽の位置の関係でまだらになるとちょっと辛いかも・・・

>EyeModeさん
こんばんは~♪
おお、栃木からも富士山って見えるんですね!山頂の雪は意外としぶとく残っていて、真夏にやっとなくなるって感じでしょうか。
本栖湖から見る富士はきっかけになった場所ですから、今でも近くを通ると寄ってみます。私も朝はとても弱いので、富士の夜明けを見る時は車中泊です(笑)

>ばばさん
こんばんは~♪
富士山って、本当に不思議で、近くに行ったりすると、どこにあるかつい探してしまいます。山梨に行かれたのであれば、相当感激されたんじゃないでしょうか。私も初めて近くで見た時は感動しましたよ~
富士山自体の形に加え、周りに邪魔な山がないのが奇跡ですよね。
四枚目、ありがとうございます♪
10㎜なので、山が歪んでますが、私もとてもお気に入りなんです。ここに来るといつもこういうものを期待して同じ場所から撮っていますよ。

>ミューさん
こんばんは~
一枚目の写真、この場所はいつも通りがかると門が閉まっているんですが、この時だけは開いていて、一旦通り過ぎたけど戻ってきて撮りました。なんか庭の中に富士山があるようでいいでしょう?
最後の写真の時は、本当にすごい光景だったんです。周りに誰もいないのが勿体無いと思ったほどでした。それでも本格的に富士山をっていうのはすごく遅くて、これから四年経ってやっとデジ一眼を買いました。

>FSK-JPさん
こんばんは~♪
ありがとうございます。私の場合、富士山を撮りたいのは殆どが秋から冬くらいで、反対に夏には殆ど行きません。さすがに高速使って1時間半はかかるので、しょっちゅう行くのは厳しい・・・なのでFSK-JPさんのおっしゃるとおり、通えたなりの写真になっていますね・・・愛好家たちにはとてもかないません。大抵一回見に行くと、いろんな場所から何枚も撮ってきまして、それが段々と積もって今回みたいに寄せ集め記事になります(笑)
五枚目を選んでくれて嬉しいです。
これ、キッチリと狙いました。テールランプと信号を全て赤にしようと。でも残念なことに奥の信号が青になってしまったんですよね・・・

>そらさん
こんばんは、ようこそ我が家の庭に~♪
広いですよ。とても家までは辿り着きませんよ(笑)
ほんと、この光景を見つけた時はしてやったり!って思いましたよ(笑)
自然のまま撮るのもすごく好きだけど、何か人間の作った人工物と絡んでもとても絵になるんですよね。本当に偉大な山です。

>ららさん
ららさんはまだ近くで大きな富士山を見たことがないのですね。この素晴らしさは是非味わってもらいたいので、いつか、それでもなるべく近いうちに見に行かれることが出来るよう祈っていますよ~
最後の写真、本当に幻想的な光景でしたよ。左の方に太陽が昇る直前にいろんなものが全てオレンジ色になっていくんです。湖も霧も山々も・・・
もうこんな光景一度も経験できていないです。自然の仕業ってすごいですね。


☆ごめんなさい。続きはまた明日以降にさせていただきます・・・

>> 2007/06/19 23:26
1枚目の左に写ってる、赤いコーンがいい味です。(^^)
そして、確かに「贅沢な風景」。

黒富士の独特な雰囲気もステキです。

>> 2007/06/19 22:18
3枚目や最後の3つの写真みたいに自然だけの写真って好きです(*^_^*)
ほぼ同じ場所から撮っててもまったく違う感じになるんですねぇ~!
最後の写真って湖の上は湯気ですか?
水温と温度が違うからですか?
いい感じですね(^^)

>> 2007/06/19 20:30
テールライトの写真いいですね~!私もこういう写真狙おうと思ってるんですよ。出来れば、右側にヘッドライトも並んでる絵ですw それに中島みゆきの詩を付けようかと^^

>> 2007/06/19 13:01
1枚目の富士山へ続く道いいですねぇ♡(。→ˇ艸←)

富士山この間うっすらと見えてましたぁ♪
久々の富士山に感動してぇぇ
またまた よ~かんさんの富士山で
大感動~~~♪

私も2枚目の写真のように めぇぇいっぱい空を
写すの好きですぅ
デジカメなので まぁ。。ねぇ( ̄▽ ̄;)アハハ…
でもでもぉ デジカメでも 最後の写真のように撮れるんですねぇ♪
霧と朝焼けの色が もうなんともいえないぃぃ♪

今日もありがとうですぅ。。。(*´ェ`*)ボー

>> 2007/06/18 22:24
すばらしいですね
まだまともに富士山を見たことがないのです
夜明けの富士山を見てみたいです

絶対行ってみたい
見てみたいです

最後の夜明けのお写真の色がとてもらら好み
惹かれますね

>> 2007/06/18 22:14
こんばんは^^
来ちゃいました!よ~かんさんの庭に(笑)
こんな庭だったら毎日来ちゃいます^^
富士山に続いてる道みたい♪素敵だね(*^_^*)

青い空もオレンジの空もピンクの空もいろんな表情をしててとってもいいです!

夜明けの景色って何度見ても心が癒されますね。
ずっとず~~っと見ていたいです。

>> 2007/06/18 22:07
こんばんわ^^
素晴らしい富士山の写真ですね。どれも甲乙付けがたい出来です!! 富士山を撮るのは、どれだけ通えるかって気がするんですよね。なかなか行けない・見えないFSKにとっては、とてもこのような素晴らしい写真は無理かな~^^

あえて言うなら5枚目の夕景が一番すきかなぁ~。でも、この晴天と広角つけたらPLをきかせちゃう気持ちもわかります♪この構図も良いですね。

>> 2007/06/18 16:01
こんにちは
富士山の見える庭があればサイコーですね。へへ。
いつ見ても冨士山は素晴らしいです。
物事を始めるきっかけって有るのですね~。
最後の写真があったので、私たちもよ~かんさんの富士山の写真を見せていただけるのですね(^^♪

>> 2007/06/18 07:07
こんにちは。
うっとりと見させていただきました。
富士山は見ることが出来るとうれしいです。
私の街からも小さく見ることが出来ますが
山梨で大きく富士山が見られたときはホント感激しちゃいました。
4枚目の道の先に見える富士山が素晴らしいですね。
アスファルトのひび割れなんかも味があります。

>> 2007/06/17 22:48
よ~かんさん、こんばんは。
富士山には僕も何故か惹かれます。
昨日、一昨日の朝のうちは栃木からも
6月には珍しく富士山がくっきり見えました。
まだ山頂には雪が残っているんですね。

どれも素敵ですが1番好きなのは
6枚目の本栖湖の夜明けです。
夜明けを撮るには朝に弱い僕はハードルが高い(;^_^A

>> 2007/06/17 22:44
こんばんは

富士山てやっぱり最高の被写体ですよね。。。
よ~かんさん、空をたくさん取り入れるのがお好きなんですね、、、
私も気づくと画面の大半を空が占めているというような写真が多いです^^
4枚目が好きですね~、、、まっすぐ伸びた道が気持ちいいです♪
PLの利きすぎた色、けっこう好きだったりします(笑
私もよくやらかしてしまいます(苦笑









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/146-1eeb25f8

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。