07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/05/27//Sun * 00:24
●○清川村 ②

清川村11
Canon EOS Kiss DN + EF50mm F1.8 II

清川村後半です。
丹沢山という山への登山道入り口付近。

清川村12
Canon EOS Kiss DN + EF50mm F1.8 II

このレンズのボケ方はやっぱり面白いなあ。
やわらかい風景。

清川村13
Canon EOS Kiss DN + EF50mm F1.8 II

クルミっぽいです。花は初めてですが、こんなのが咲くのかっ
て感じ。全て緑で構成されているのが好き。

清川村14
Canon EOS Kiss DN + EF50mm F1.8 II

苔むした橋の端。

清川村15
Canon EOS Kiss DN + EF50mm F1.8 II

前回記事のカーブミラーの写真の反対側のやつです。

清川村16
Canon EOS Kiss DN + EF50mm F1.8 II

清川村17
Canon EOS Kiss DN + EF50mm F1.8 II

この道は清川側から入ると途中までは川沿いを走ります。

清川村18
Canon EOS Kiss DN + EF50mm F1.8 II

なかなかすごい名前。

清川村19
Canon EOS Kiss DN + EF50mm F1.8 II

標識。

清川村20
Canon EOS Kiss DN + EF50mm F1.8 II

おまけ。
村役場っていう響きいいなあ。

この日はヤビツ峠を挟んで全線走りました。
清川側から入ると峠よりもずっと下の位置で秦野市に変わりま
すが、次回の記事でその秦野市側の写真をUPします。

        撮影地:神奈川県愛甲郡清川村 2007/05/18

>> 2007/05/29 01:33
>夕づつさん
お久しぶりです♪
少しずつ落ち着いてきましたか? 無理しないでゆっくりとwebも運営してくださいね。また遊びに行きますね♪
この秦野清川線は昔もっといいところだったんですよ。ほとんどがダート道で。今はいろんな施設とかが増えて人や車も前より多くなってきている気がします。結局こうやって少しずつ人間のいいようになっていってしまうのが寂しい気がします・・・

>アレッサさん
やっぱりそうでしたか♪
なんとなくね、アレッサさんの文かなって思ったので、それを念頭において色々調べてみたわけです(笑)
外れたらどうしようとも思ったけど(笑)

>> 2007/05/28 08:55
↓ あや~~、 な・なんで 解ったの~~??!!

いつもは 名前入れなくても自然と入っていた気がして うっかりしたんだと思います。
ちゃんと 名前、入れておきました。

それにしても あのコメントで 私っぽいって 解るなんて・・・!! よ~かんさん、 何者~?(゜o゜)

>> 2007/05/28 08:24
お久しぶりです^^

奇麗な緑の風景に、ココロ癒されます^^
こういう所をのんびりと彷徨ってみたいです。
山の神橋…素敵なネーミングですね。
この地方の民話に、ありそうですね^^

やっと、ノロノロとスローペースのHPを再開しました^^
例のごとく、更新の少ないHPになると思いますが、
お暇な時にはお立ち寄りくださいね^^

>> 2007/05/28 03:19
>?さん
う~ん、なんとなくアレッサさんっぽい気がするけど・・・(笑)
間違っていたらごめんなさい・・・
「かなちゅう」とは、神奈川中央交通というバス会社のことですよ。大体神奈川県全域に渡って営業しています。
橋は、とてもいい雰囲気を出していました。一度は車で通り過ぎたけど、気になって戻ってきた程です。
それぞれの山にはそれぞれの神様がいたでしょう。多分今でも山で仕事をする人は、そういった信仰を持っているところもあるんでしょうね。

>ミューさん
クルミの木や実自体はよく見かけるのですけど、花は初めてでした。何クルミまでは分からないんですけど・・・
この秦野清川線は、実は意外と利用者が多くて、この日は平日だったのでまだ少なかったけど、休日ともなるとかなり人や車が多くなります。(道が狭いので渋滞が起きることも・・・)
それでも観光地とは程遠い、私好みの場所なんですけどね。

>びーぐるさん
その通りです。厚木の七沢の先が清川村になります。
あのゴルフ場に行かれていたんですね。私はゴルフはしませんが、場所は分かりますよ~ この辺りはとにかくやたらと車で通っているので(笑)

>きみかるさん
薄暗くて手持ちってこともあるのですが、大抵は意識して開放近くで撮っています。殆どがF2.0ですね。
クルミはこんな花みたいですよ。これからどうなるのかは全然見当付かないんですが・・・
「かなちゅう」は↑でも書きましたが、神奈川中央交通という神奈川県のバス会社です。神奈川県全域に浸透しています。

>takakoさん
八ツ墓村を知ってますか。もちろん、モノクロの時はなるべく昔の雰囲気を出すようにしているので、そう言われるとかえって嬉しいですよ♪
この辺りは完全に山の中です。昼間は天気がいいととても癒される場所ですよ~

>☆MIYA☆さん
密猟は山があるところなら多分必ずあるものなので、こういう看板は立っていると思いますよ。
二枚目の写真、このレンズ(50㎜F1.8)ならではの味じゃないかと思います。ぼけ方が絵のようなんですよね♪
この季節はとにかく緑がとてもきれいで、水と合わさると最強ですね。今はとにかく休みの度に山ん中にいたいです・・・

>> 2007/05/28 00:47
1枚目の『密猟取締り中』!?。。。そんなに多いのかぁ。。と悲しくなりましたぁ

2枚目もうたまりませんねぇ♪
ほんと~ と~ってもやわらかくて ホッとしますぅ

山の神橋。。山の神に見られてましたねぇ( ´艸`)ムププ

緑に水。。いいですねぇ 思いっきり深呼吸して
マイナスイオンた~っぷり吸収させてもらいましたぁ♪

>> 2007/05/27 23:02
白黒でこうゆう風景を撮ると八つ墓村みたいですね(ごめんなさいm(__)m)
でもの~んびりして気持ちが落ち着きそうな場所ですねぇ~♪

>> 2007/05/27 21:54
すごく絞り開放でとられているのですね。個性的で好きな写真です。
緑もきれいで・・・クルミは初めてみました。こんな花なんですか??それからどうなるんだろう・・・また調べてみます。

あの、「かなちゅう」って何ですか??

>> 2007/05/27 20:14
清川村というと七沢温泉の先ですよね?
以前清川カントリーでプレーしたのを
思い出しました!(^^♪

>> 2007/05/27 18:45
クルミの花は珍しいですね、初めてみました。栗はよく見ますが~。
人や車もあまり通らないような、奥まったところの感じがしますね。
よーかんさんの、観光地とかでなく、人があまり行かないところの写真、大好きです。
自分で行けないからかもしれません^^;

>> 2007/05/27 16:08
むらやくば・・確かに 良いひびきです。
でも かなちゅう ってなに?
橋の写真、どちらも素適です。
橋を 今から渡るぞっていう構図自体、それだけでも なんとなく心惹かれますよね。

山ノ神って どんな神様だったんでしょうね~?
昔は ちゃんとお供えをしたり、ちゃんと皆が
信じていたんでしょうね!









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/138-f0cb2e24

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。