07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/05/03//Thu * 18:39
●○高尾山 ②

高尾山13
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

山にある薬王院という寺院から浄心門へ下る道。
私を追い越していったおじさんが周りの風景と溶けていい味
だなあと思い、とっさに撮りました。

高尾山第二回目は風景。
撮ってきた写真は殆どが植物なんですが、全部植物ってのも
アレなので、この回は違うのにしてみます。

高尾山14
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

高尾山の山頂に至るには複数のルートがありますが、その内
一号路というルートは山頂近くにある薬王院までずっと舗装
されています。薬王院近くになると片側にずらっと杉苗奉納
者の名前が並んでいます。昔そういう習慣があったようです。
これがいつまでも続いていて、ちょっと「すごい」って思っ
たりしたものでした。

高尾山16
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

薬王院に行く途中、道が二股に分かれていて、左手が男坂、
右手が女坂となっています。男坂は108段の階段、女坂は緩
やかな勾配の道。初日、この分岐に来た時、何の迷いもなく
女坂を選択(笑) 写真は二回目に来た時、降りる時に男坂を
使用(笑)の際、階段のてっぺんから撮ったもの。多分説明が
なければ全く何の写真かわかんないでしょう・・・

高尾山17
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

法螺貝から水が。なんだか微妙な感じ。

高尾山15
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

こういうのを見ると、撮らずにはいられない方は結構多いの
ではないでしょうか? 私ももちろんその中の一人。

高尾山18
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

一号路の途中にある蛸杉。それなりの伝説があります。
確かに根元を見ると蛸みたいにうねっていて面白いです。

高尾山19
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

歩いていてふと上を見るとこういうのがあったりします。
寺院の山だけあって、こういった像などはあちこちにありま
したね。

高尾山20
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

稲荷山コースで山頂を目指すと最初の方で出逢うお稲荷様。
ちょっと惹かれて足を止めて撮りました。空気感が気に入っ
ています。

高尾山21
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

もう一つ稲荷山コースで。
これも写真だけだとなんだか分からないかも・・・
木の根が道にボコボコ飛びしていて、その間にあった水溜り
を撮ったものです。WBの色温度を下げています。

高尾山22
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

最後に山頂から見た風景を。
RAW現像時に少しいじって非現実的にしてみました。
三回目は天気がとてもよくて、富士山も見えています。どこ
にあるか分かりますか?

高尾山は599mという低い山で手軽なので、まだまだこれから
も何度も登るんだろうなあ・・・

        撮影地:東京都八王子市 2007/04/13,18,21

>> 2007/05/12 13:25
>♪TAKAさん
返事遅くなって、しかもまだそちらへお邪魔できていなくてごめんなさい・・・
リンクありがとうございます♪ 近いうちにこちらもリンクさせていただきますね。これからもよろしくお願いします。
一枚目の写真、自分でも気に入っているので、気に入っていただけて嬉しいです。こういった一瞬勝負の写真って、うまくいくと嬉しいですよね。
KissDNは、とても気に入っていますよ♪ 今のところ、このカメラで十分です。ただ、レンズはいいものが欲しいですね・・・

>> 2007/05/08 22:56
さすがですね!引き込まれるショットばかりです。特に1枚目の参道を行く旅人が気にいっちゃいました。バッチリ、パンフォーカスきいてますね~。写真の中の参道に入っていけそうなくらいのナイスショットだと思います。使ってるカメラがKISS-DNってところがまたにくいです>< さっそくリンク張らせていただきました^^これからも素敵な写真、よろしくお願いいたします。

>> 2007/05/05 23:23
>きみかるさん
杉苗奉納は私もびっくりしました。現在も寄付は募っているようですが、杉苗のためではないようです。蛸杉は近くで根元を見ると本当に蛸みたいなんですよ~
私も最近はこういった神社仏閣、古民家とか見たいと思うようになりました。でも写真にするには修行が全然足りない感じですね・・・がんばらないとなあ。

>☆MIYA☆さん
これを人と間違えるとはなかなかやりますね(笑)
よく法螺貝を吹いている音が聴こえますよ。何か修行をやっているらしいです。
像は、どうもこういう風に並んでいるのを見ると思わずこんな撮り方をしたくなってしまうんです(笑)
富士山は当たり!かな?雲と似ていてかなり見つけにくいのですけどね。よく分かりましたね~♪

>ちびこさん
初日の出を見に行ったのですか。すっごい混んだんじゃないですか?でもきっとこういうところから見る初日の出とかはすごいんだろうなあ♪
山頂は冬至の頃にダイヤモンド富士が見られるようなので、一度行ってみたいとは思っているんですが・・・きっとものすごい人なんだろうな・・・
像はやっぱり撮ってしまいますよね~(笑)
一枚目、ありがとうございます♪ とっさに撮った割りには構図も決まったし、全然ぶれないで撮れただけでも嬉しかったです。

>EyeModeさん
おひさしぶりです♪
ちょうどいろんな花が咲いている(とはいってもスミレがかなりの割合を占めていましたが)ので、とてもよかったですよ♪
これってやっぱり一つ一つ書いているのでしょうか?だとしたら本当にすごい腕ですよね~ 怖ろしささえ感じます。
WBを昼間低くするとかなり非現実的な描写になって面白いです。

>AYANさん
褒めてもらえて嬉しいのですが・・・
これってレンズのおかげですよ~
こういうものを撮る時って、あまり何も考えずに見たものをあ、いいなって思って撮る事が多いですから。もちろん露出、絞りを変えて撮りますが、大抵は最初に決めたものが一番いいことが多いです。
お稲荷さんの写真、これかなり気に入っているんです。
これもこのレンズで撮ってよかったと思っている写真です。これに触れてもらって嬉しいです♪

>ららさん
今回は植物がメインだったので、結構その他はどうでもいいものばっかりかな?って思っていたら、そんなに侮れなかったです。
下から二番目の写真は、地面から出ている木の根っこの間に水溜りがあり、そこに木の幹が映っていました。その木の幹にピントを合せて撮ってみました。

>> 2007/05/05 05:55
お写真
生き生きしていて
明るい雰囲気がとてもいいです
??の杉の幹は水に映っているんですか~
それにしてもやっぱり不思議な感じ

>> 2007/05/05 03:15
私もお地蔵さんとか見かけるとつい撮ってしまいます。
でも、よ~かんさんみたいに表情豊かに撮れないんですよね。。。
なんか、単なる石の塊にしか見えないものになっちゃうんです(涙
お稲荷さんの写真いいです。
空気感もですが、陽射しがなんとも言えません^^

>> 2007/05/04 23:29
よ~かんさん、お久し振りです。
高尾山…この季節行ったら素晴しいでしょうね。

それにしても、杉苗奉納者の札
遠くへいくとまるで文字が流れているようです。
寸分の狂いもなく文字を揃えている筆前には恐れ入ります。
下から2番目のWBを変えての写真
なんとも神秘的な描写なんでしょう。

>> 2007/05/04 00:17
高尾山、その昔、初日の出を見に行ったことがあります。
10年近く前ですが、山頂でも携帯が使えたことに驚いた記憶があります。

お地蔵さんの写真。
私もこういうシーンって撮ってしまいます。
1枚目の写真も雰囲気があってステキです。(^^)

>> 2007/05/04 00:01
こういう場所も好きなんですぅ♪

法螺貝からお水。。。の法螺貝持った像
人かと思って逆行だから 表情が見えないのかなぁ。。。
と足元見たら。。。(A;´・ω・)アセアセ

お地蔵さま 手前から2つ目が はっきりなのがイイですぅ さすがよ~かんさん♪

心が洗われますねぇ。。。

最後の富士山探しましたぁぁ
木の斜め下辺りの窪みのところに それらしき姿が。。。????



>> 2007/05/03 20:36
杉苗奉納の多さにびっくりしました!!蛸杉も・・・お寺や神社は、大好きなのでよく撮ります。誰もいない時間にいくと本当の顔をあらわしてくれますよね。また空気もかわってきます。そこに自分がいるのが好きで、写真撮ることを忘れてしまったり(笑)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/128-c340b64f

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。