09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/10/31//Sun * 00:16
●○秋葉 明

秋葉 明01
Ricoh GR DIGITAL lll

暗いと来たら明るいのも必至。という訳で明るい編を。。

タクシーがいないとタクシーだらけというくどい空間がツボで、しかも背景は
ガンダムカフェに偶然赤い車。ツボりました。ただこの角度から撮ろうとする
と距離が固定されてしまうため、無ズームのGRDにはちょっと辛いっていうか、
トリミングっていうか・・・

続き…
スポンサーサイト


2010/10/26//Tue * 00:45
●○秋葉 暗

秋葉 暗01
Ricoh GR DIGITAL lll

うまく行くかどうかは別として、この勢いで秋葉原。そうして銀座編とは逆で
夜編から行ってみます。しかしながら前回記事の夜銀座と同じ日に撮ったもの
は殆どいい感じのがなかったこともあり、別の日のものも混ぜました。

トップは肉の万世ビルを背後に抱えた中央通りの中央からお届けします。
今回も斜め祭りまっしぐらです。酔わないよう頑張ってください。

続き…


2010/10/20//Wed * 23:45
●○銀座 暗

銀座 暗01
Ricoh GR DIGITAL lll

また今夜もなにやら狙ってるな?ヒットマン。

そんな出だしから入りましたが、タイトルが以前UPにしているヤツと酷似して
いることについては、気にしないで生きていこうよ。
と、前記事と似たような手抜き文章を入れてしまいましたが、前記事の冒頭で
記述した、夜の秋葉銀座をウロついた時の銀座編です。

続き…


2010/10/18//Mon * 08:57
●○銀座 明

銀座 明01
Ricoh GR DIGITAL lll

もう数ヶ月も前になりますが、このブログと相互リンクさせていただいている
HappyDays diaryのniccoさんが東京に遠征された際、夜に秋葉原と銀座をほん
の少しだけ(ほんとにほんの少しだけ(くどい))ご案内させていただきました。
その時の写真を少々UPしたかったんですけど、あまりにもその後に季節モノっ
ぽいものばかり連続してしまい、機会を失っていました。が、ちょっとの隙間
を縫って差し込んでしまうことにします。これなら季節感はそんなに違和感が
ないだろうし。。 と、その前に、更に前に撮った昼間の銀座地味写真を先に
差し込んでしまうことにします。タイトルが以前UPにしているヤツと酷似して
いることについては、気にしないで生きていこうよ。

どっかの路地を歩いていて、ダクトがたくさん縦に走っているビルを発見した
んですけど、ちょっと遠くで普通に撮ってもイマイチだなあと思いながら後ろ
を振り返ると、なんだか細いやたらに鏡っぽいところに映り込んでいた喜び。

続き…


2010/10/15//Fri * 21:31
●○木ノ子幻想

木ノ子幻想01
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

先日、とある滝を見に西丹沢に行ったのですけど、信じられないルートミスを
して丸々二時間程無意味な行動をし、やる気が失われ、少し先を偵察してから
引き返すことにしました。こういう精神状態ではきっと山中ロクなことがない
筈で、敗退は正解だったのでしょう(負惜)

トップ写真は、その時の山中で出逢ったタマゴタケ。
傘の上にちょこなんと楓の葉が帽子みたいに一枚。もうこれがツボにハマって
しまいまして。もうアングルとか光とか何かうまく行かないかどうかと、20分
程ヤツに付きっ切りになってしまいました。落ちた葉の下から丁度生えてきた
のか、それとも生えている所に丁度落ちたのか・・・
何にしてもタイトルがなんか恥ずかしいのは確実です。木ノ子お笑いって方が
いいんじゃないかとか・・・

続き…


2010/10/10//Sun * 15:31
●○浅間大滝

浅間大滝04
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

前回記事に「ある滝に寄りました」などと勿体つけたことが書いてありました
が、その滝がこれです。あさまおおたき。落差は10m位。
ネットで調べてみると、この滝の落差は10~15m位の間で色々な高さで載って
るけど、見た目15mはなさそう。それでも北軽井沢では一番大きい滝だとか。
日本ロマンチック街道などという、ロマンチックな名前の街道から県道54号線
を東に折れ、少し走ると左に滝へのダート道が現れるのでそこに入ればすぐに
滝の駐車場です。ちなみにここからまたロマンチックな街道に戻り南下すれば、
前回記事の最後に現れた浅間牧場茶屋に到着でございます。

前回記事トップと同じような感じの構図になっているのは、微妙に迂闊でした。
何教会と滝を同じように撮ってんだか。

続き…


2010/10/07//Thu * 03:26
●○軽井沢を少し

軽井沢を少し01
Ricoh GR DIGITAL lll

本当は優雅に季節モノをUPして、合間に在庫から寄せ集めてシリーズみたいな
ものをUPしてなんかすれば順調にものごとは巡るなんてもんなんですが、全く
ダメです。季節モノなんか大体が大物(ただ単に数が多いことを云ふ)ばっかり
なので、現像処理に手間ばっかり掛かって進みやしません。嗚呼。
ってな訳で、もう既に一ヶ月近く遅れ気味である、突然軽井沢スポンと日帰り
観光の巻を突然UPします。大体こういうものをUPする時は写真を絞り切れずに
やたら多い枚数をUPする羽目になり、ダラダラと投稿数が嵩むものなのですが、
今回は泣きながら切り捨て捲くって相当コンパクトにしてみました。

まず旧軽井沢銀座手前の有料駐車場に車を停め、旧軽井沢銀座を通り抜け閑静
な林っぽい感じのところにトップの写真、ショー礼拝堂がありました。ここは
現在軽井沢に建てられている教会の中で一番古いそうで、いい雰囲気です。
残念なことに礼拝堂内が撮影禁止でしたけど、これがまたいい雰囲気でした。

続き…


2010/10/04//Mon * 00:18
●○秋の花たち

秋の花たち01
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

初秋にチョロチョロ撮った植物ばかり、チョロチョロと載せてみます。
編集もままならないまま季節ばっかり過ぎて行きますけど、季節の花位は捻り
出しておかないと。なんだか地味な印象を受けるモノばっかりで地味な記事と
なっている感が強いですが、とくとごろうじろ。っていうか、「ごろうじろ」
っていつの時代の言葉でどんな意味なんだ?

トップを飾るのは・・というか飾りたかったのは、神奈川県それも丹沢の一部
にしか分布しないサガミジョウロウホトトギス。この花は一昨年に初めて見る
ことが出来、去年も見ることが出来たので、さあ今年も!と行きたいところだ
ったんですけど、どうしても花期の九月中旬に行く機会を作れず、一週間遅れ
となってしまい、案の定もう殆ど咲いていませんでした。残っている花でなん
とかしようとしましたが、とにかく薄暗い沢筋に咲く花です。絶えず谷を風が
通り抜けるわ薄暗いわで泣きが入る位どうにもならず、泣きが入りました(泣)
谷の岩肌に貼り付き、ISOを上げ、マイナス補正でなんとか一枚だけ載せるの
に耐えられそうなモノが一枚・・・ これでは飾るなどととても言えません。
さすがにこれでは一体どんな花なんだ?ってなる可能性もなきにしもあらずな
ので、よろしければ右のをクリックが幸いです。。 ⇒ 2008年 2009年

続き…

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。