06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/07/31//Sat * 04:00
●○精進ヶ滝へ

精進ヶ滝へ01
Ricoh GR DIGITAL lll

今から十日前後前、四日連休がありました。まとまった日にちなのでせっかく
なら何処か遠くへ!って手もない訳じゃなかったんだけど、どうも細々とした
用事がやたらあって、すごく勿体無い使い方をする羽目になりました・・・

その中でも一日でも何処かに行きたいと思い、どうせなら滝見に行きたいなあ
と考え、なら何処にするか?全く見たことがない所もいいけど、山に入るのが
久しぶりなので、行ったことがあって安心感がある方がいいのではないか?と
いう方向になり、性懲りもなくまた北精進ヶ滝に決定。何せここは近くまでは
行ってるけど、滝の前に立っていないので、心残りということもありました。
何しろ連日の猛暑、今回の山歩きは南アルプスの天然水を目一杯浴びれるので、
ウハウハーじゃないですか♪

続き…
スポンサーサイト


2010/07/28//Wed * 07:28
●○カフェーマル

カフェーマル01
Ricoh GR DIGITAL lll

今回の、雨の鎌倉とかのお散歩計画のため、色々と本屋でその辺りの情報誌を
物色していたら、ふと目に止まったものがありました。「散歩の達人」という
情報誌が出している「鎌倉江ノ電」という別冊?の表紙です。
その表紙が何故かいっぺんに気に入ってしまって、どうしても鎌倉と江ノ島に
行くならそこに行きたいと思っていました。それがトップ写真です。

その本の表紙とほぼ同じ角度から撮ってます。これを撮っている時、いきなり
雨が強くなってゆっくりと構図を決めているゆとりがなくなってしまい、少し
トリミングをしましたが、現像処理をかなり試行錯誤して、中々お気に入りの
モノになりました。

続き…


2010/07/26//Mon * 23:50
●○江ノ島

江ノ島01
Ricoh GR DIGITAL lll

14時20分過ぎ、江ノ島駅に降り立ちました。
気が付くと、なんと!雨が上がっているじゃないですか!
しかし傘を差さないで歩くということがどれだけ素晴らしいことなのか、雨男
とかじゃないと実感できないんだろうなあ。。と思いながら江ノ島へのロード
を歩くことにしましたよ。

それにしても、駅の改札を出たところにある雀! 服と帽子まで着けてメチャ
クチャかわいいんですけど・・・

続き…


2010/07/23//Fri * 14:36
●○鎌倉大仏

鎌倉大仏01
Ricoh GR DIGITAL lll

豪華絢爛な朝食の後、すっかり雨が止んで爽やか気分で鎌倉観光を続ける気で
いたところが、店を出るのをまるで待っていてくれていたかのような雨風(強)
が出迎えてくれたため、弱り切った気分で鎌倉の大仏見物を実施です。

江ノ電を長谷駅で降り、高徳院まで10分位の歩き。普通なら楽しみながら散歩
って感じなんだろうけど、何しろ歩道上には修学?遠足だか分かんないが学生、
外国人、遠くから来た人、そこら辺の人等々がウロウロし、しかもそれぞれが
傘を差しているので、歩くのが面倒でしょうがない。途中に紫陽花で超有名な
長谷寺があったけど、大変な数の人々が吸い込まれて行きました。あれに行く
予定じゃなくてよかった(笑) そうこうしているうちに大仏のある高徳院に着。

そして、トップ。雨宿りをしている様々な人種の人たち。
まるで大仏ライブ(なんだそれは?)を観に来ている観客のようです。

続き…


2010/07/20//Tue * 00:33
●○bills

bills01
Ricoh GR DIGITAL lll

例えば歩きでも車でも、とある目的地に行こうと移動していたら、周りを行く
人々、車々が同じ方向に向かっているというだけで、もしかしてヤツら、同じ
目的地に行くんじゃないのか?って思う時が結構あるような気がします。世間
ではこれを妄想と言いますが(笑)

さて、江ノ電に乗り七里ヶ浜駅で降りました。目的は朝食であり、駅から歩い
て数分のところにある「bills」というレストランを目指したのでした。
かなり有名らしく、なんでも「世界一美味しい朝食」を喰わせるらしい。それ
はすごいな。まあ何を基準でそんな大層なことをぶち上げることができるのか、
というところだけど、少なくとも大層なネタには違いない。そんなことを想い
馳せながら歩いていると、なんだか駅で結構降りた人たちが、ぞろぞろと同じ
方向へ歩いて行きますね。「なんだ?この人たち。みんなbillsに行くんじゃ
ないの? あははー」などと呑気に妄想話なぞしてた訳です。

続き…


2010/07/16//Fri * 10:20
●○明月院ブルー

明月院ブルー01
Ricoh GR DIGITAL lll

周りからは「雨をとこ」と太鼓判を押されている私。特に梅雨時は絶大な相乗
効果を発揮し、休みの度に雨率97%(目測)をマーク。
とにかくことごとく休みの日に何も出来ずあまりにも悔しいので、こうなった
ら雨こそ風情なところに行ってやれば勝ちなんじゃないか?と考えた訳です。
そこで浮上したのは雨の鎌倉。紫陽花の時期なので絶大な混雑が予想されるの
ですけど、平日だし少しは緩和されるのではないかと甘い期待を抱きました。
そして6/23当日。予定通り雨。しかもちょっと止めて欲しい位強く降ったりし
て、私を大層喜ばせました(泣)

そんな訳で、京都ただの観光から一ヶ月ちょい。お次は鎌倉ただの観光を実施
しました。京都と較べれば異様に近いので、お得感が五割り増しです。ここも
まともに大人になってからここを目的に訪れたことがないことが、京都と共通
なんですよね。
とにかく時間が遅くなればきっとすごい混むだろうと、紫陽花の名所、明月院
観光をスタートに持って来ましたけど、それは大正解でした。

続き…


2010/07/10//Sat * 22:31
●○苦笑系

苦笑系01
Ricoh GR DIGITAL lll

ぼくらはみんなこのシリーズの最新版がUPされること、口を開けて待っていた
んだ!(希望的観測)

続き…


2010/07/08//Thu * 22:36
●○昼顔

昼顔01
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

なんだか朝顔みたいな顔して澄ましてますが、昼顔です。

続き…


2010/07/04//Sun * 20:54
●○京のかけら 弐

京のかけら12
Ricoh GR DIGITAL lll

京のかけらを拾い集めた二回目は、この旅で立ち寄った呑み喰い・・あ、呑み
だとなんだか酒呑みっぽいな・・えっと飲食のテーマで行ってみます。
GRDを使うようになってからは、お店の中で気軽に写すことが多くなったので、
これからもこんな写真たちを載せる機会が多くなるかも知れません。そんな訳
で、カテゴリもそんな感じのヤツを新しく作っておきました~ なんだか益々
節操がない写真館になってきた気がします。まあ前からだけど。

トップ写真。思わず「あ~京都っぽい!」と思わずにはいられないか、或いは
「そうだ! 京都へ行こう!」??(笑)

続き…


2010/07/03//Sat * 00:49
●○京のかけら 壱

京のかけら01
Ricoh GR DIGITAL lll

さっさか京の旅の、前回まででメインの記事のUPは終わりました。が、メイン
の他にも合間合間でチョロチョロと撮っているので、チョロチョロと行かせて
いただきます・・・

二寧坂の脇の路地から八坂の塔が見えているのに、無慈悲にも遠回りしないと
遺憾と言うダメ出し標識からスタートとします。分かってはいてもあの一番奥
まで行って「嗚呼、やっぱり行き止まりだった(泣)」を味わってみたかった。

続き…

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。