11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/12/31//Wed * 00:01
●○奈良駅界隈

奈良駅界隈01
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

タイトルにちょっと困りました(笑)
一旦レンズを取替えに車まで戻ってからJR、近鉄の奈良駅の方に行っ
てみたので、そんなもんを少し・・・

続き…
スポンサーサイト


2008/12/28//Sun * 23:59
●○奈良公園 早朝

奈良公園01
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

奈良県庁の隣の駐車場に着きました。時刻は6:10。オフの待ち合わせ
は10時なので、時間だけはやたらにあります。ならば探索に出ない手
はありません。カメラ持って早朝の奈良公園をウロウロします。

いきなり鹿が道路ですが・・・
※写真はトリミングしてます。

続き…


2008/12/27//Sat * 23:59
●○天橋立にて

天橋立にて01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

天橋立は日本三景の一つで、存在は子供の頃から知っていたにも拘ら
ず、具体的にどういうものなのかをいまいちイメージが出来ていない
ままやってきてしまったのが失敗の元でした。
今回の旅でも、元々前回にUPした金引の滝と共に行く予定ではなかっ
たため、何も下調べをしていなかったのも痛いです。

天橋立は宮津湾の中程で陸から陸に渡っている砂州です。
トップ写真はその砂州の東岸の砂浜で。Photoshopで水平を直してい
るのと、少しコントラストを触っています。

続き…


2008/12/25//Thu * 23:51
●○金引の滝

金引の滝01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

かなびきのたき。落差40m。日本の滝100選の一つ。

金引・白龍・臥龍の三瀑を総して「金引の滝」という。
金引は高さ40m、幅20m、右側は男滝、左側は女滝と呼ばれ年中豊かな
水が流れ落ちる。

と、滝への入口の案内板に書いてありました。

続き…


2008/12/24//Wed * 21:00
●○微妙系

微妙系01
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1
撮影地:福島県南会津郡南会津町 2008/05/27


めりーくりー!
という訳で、みなさまよいくりーを過ごされていらっしゃいますか?
このあばら写真館ではこの日恒例の壁紙プレを今年も敢行しようかと
思っていたんですが、どうにも作る時間を作れませんでした・・・
という訳で、今回は緩い微妙な笑いでお茶を濁そうと企みました(笑)
しかし、回を重ねるごとにこの緩い笑いシリーズ、段々地味になって
行くような気がしてなりません・・・む~ん。

そんな風にお茶を濁しながら一発目です。せっかくの一発目であるの
で、若干強烈なのものを持ってきました。
一瞬よくある注意を促す看板のように見えますけど、よく読むと全く
注意されてないです。しかもこの先のクランクが教習所にあるような
カクカクしたようなものかと思いきや、普通のカーブにしか見えませ
ん・・・ 何を訴えたいのか? しかも絵が猛烈です・・・

続き…


2008/12/23//Tue * 23:16
●○虹

虹01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

最終目標奈良公園旅の二日目、京都へやってきました。
京都とはいっても一番北の方、丹後とか呼ばれている地です。
この日、朝目覚めた時は雨が止んでいて、晴れ間さえ見えていたので
すが、移動中降ったり止んだりを繰り返しました。こんな変な天候の
おかげで途中で虹が! すぐに車を停めて撮り始めましたが、すぐに
薄くなっていってしまいました。

続き…


2008/12/22//Mon * 23:50
●○龍双ヶ滝

龍双ヶ滝01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

りゅうそうがたき。落差60m。日本の滝100選の一つ。
滝壺から龍が上がったとか、龍双坊というお坊さんが近くにいたとか
そんな滝です。伝説はともかく、二体の龍が滝を這うように駆け上が
っているように見えるというのは分かる気がします。
滝の落ちている対岸に桂の木が立っていて、新緑の季節とかは素晴ら
しい景観になるようですが、葉っぱが落ちているこの時期もなかなか
味わい深い景色を作っていると思います。滝の流れは岩肌を舐める様
に落ちていて、落差があるにも拘らず優しい雰囲気を受けます。

続き…


2008/12/21//Sun * 23:56
●○道すがら

道すがら01
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

阿弥陀ヶ滝から来た道を戻り、R156からR158へ分岐して、福井唯一の
100名瀑へ向かいます。その途中で撮ったものを幾らかUPします。

続き…


2008/12/20//Sat * 23:50
●○阿弥陀ヶ滝

阿弥陀ヶ滝01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

あみだがたき。落差60m。日本の滝100選の一つ。
多分偉いお坊さんがこの滝の近くの洞窟で修行していたら阿弥陀如来
が現れたのでそんな名前がついたとか。
ちょっと興味があるのが、朝日を背にしてこの滝の正面に立つと滝に
自分の影が映し出されて周りが虹っぽく滲む。という話があります。
ブロッケンぽい。これが本当ならぜひ体験したいかも。

続き…


2008/12/19//Fri * 22:31
●○雪の遊歩道

雪の遊歩道01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

「雪の」なんてタイトル付けた割りには、いきなり雪の景色じゃない
ところが酷い話です。だがしかしまあ許されてください。。
なんかよく分からないが、遊歩道の途中にあった水場です。なかなか
素敵なお地蔵様でした。
っていうことで、とある滝への遊歩道途中で撮った写真たちをUPしま
す。雪という被写体に慣れていないので、へほ~な写真かもしれませ
んが、だがしかしまあ許されてください。。

続き…


2008/12/17//Wed * 22:45
●○養老公園

養老公園01
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

公園といっても、滝と駐車場を結ぶ遊歩道以外は全くといっていい程
歩いていないので、どのような場所かよく分からないんですが・・・
とにかくこの道沿いを滝見した後にゆるゆると何か撮りながら戻りま
した。行きは暗くてよく分からなかったので。

トップを飾るは駐車場のすぐのところにある養老寺の釣鐘。
朝、まだ真っ暗なうちに支度を終え、でも暗いのでどうやってどこに
進むかを偵察するために駐車場から幾らか手ぶらで歩いた時です。
いきなりかなりの近距離で「ごぉ~~~ん!!」とやられました。
何せこの釣鐘の存在は暗くて分からなかったので、激しく驚いて思わ
ず声を出すところでした(笑) 時刻はちょうど六時。おはようの鐘だ
ったのかなあ。結構何度も打ってました。

続き…


2008/12/16//Tue * 20:02
●○養老の滝

養老の滝01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

ようろうのたき。落差32m。日本の滝100選の一つ。
親孝行な人が、この滝の水が酒になっていたのでひょうたんに汲んだ
ものを老父に呑ませたら喜んでしかも若返ってしまった。というアレ
な伝説のアレです。

トップの写真、養老の滝は奥のヤツです。手前のはただの流れ。

続き…


2008/12/15//Mon * 00:01
●○晩秋

晩秋01
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

なんとなくタイトルは微妙な感じがしないでもないですけど、一連の
写真をずらっと見ると、まあそんな雰囲気を感じることも可能かと。
そうです、タイトルが全く浮かばなかったのです。ボキャ貧男。

西丹沢の用木沢出合という場所から、白石沢という沢に沿ってる登山
道を適当に歩いて引き返してきたので、途中で撮ったとりとめもない
ヤツを適当にUPしようというのが今回の主旨です。
一枚目は好きな感じの写真。月にピントを合わせています。

続き…


2008/12/13//Sat * 20:34
●○蒼

蒼01
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

やはり赤いのとか黄色いのとか来たら、青いヤツとかもやらなければ
なりません。で、同じ葉っぱ系統で来るかと思いきや、そっちですか?

以前にどこかで書いたことがある気がしますが、私は飛行機雲が好き
です。でもあんまり写真には撮っていなかったのです。この前の赤い
のとか黄色いのとかの写真を撮った時に、気持ちのいい現在進行形の
飛行機雲が延びているのを見つけて少し撮りました。よく見ると飛行
機の直後の部分が彩雲になっています。

続き…


2008/12/12//Fri * 23:59
●○黄

黄01
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

前回では赤のテーマをUPしたので、今回は黄色具合をUPしたいと思い
ます。トップ写真はRAW現像時にいじっています。影具合は葉っぱが
揺れていろんな状態になっていて、面白かった。

続き…


2008/12/11//Thu * 23:15
●○紅

紅01
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

そういえば、紅葉の風景みたいなもんは幾らか撮ってるけど、こんな
風なアップのようなもんは全然撮っていませんでしたね。
ということで、インタールードとして、ここ最近ポチポチと西丹沢に
行った時のヤツを幾らかUPして行きたいと思います。なんでわざわざ
インタールードなどという言葉を使っているのか。それは性懲りもな
くまた少々大きめなUPが控えているからです・・・ さすがに東北旅
よりは若干壮大さには欠けますが。

それにしたってもうかなり時期がずれ込んでいます。今回の写真も既
に一ヶ月近く遅れています。今溜まっている写真をUPしていったら年
は越してしまいます・・・ 参ったな・・・

続き…


2008/12/10//Wed * 00:56
●○茶釜の滝

茶釜の滝01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

ちゃがまのたき。落差100m。日本の滝100選の一つ。
夜明島渓谷の最奥部にひっそりと落ちています。
写真で見る通り、断崖絶壁に囲まれ奥まったところからスーッと落ち、
角度を変えてこちらに向き合う姿がとても美しいです。
残念ながら紅葉には少し遅く、既に冬に向かう姿を見ることになりま
した。この滝は狭い尾根上から少しずつ角度を変えて鑑賞するしかな
いのですけど、その中でも一番お気に入りの角度で見た姿をトップに
持ってきました。

続き…


2008/12/08//Mon * 23:46
●○夜明島渓谷

夜明島渓谷01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

よあけじまけいこく。よあけしまけいこくとも読むようです。
この渓谷を最奥部まで入ると二俣に分かれます。それぞれの奥に滝が
ありますが、左俣に入った所にある雲上の滝をトップにしてみました。

続き…


2008/12/07//Sun * 02:31
●○泊滝

泊滝01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

とまりだき。落差は20~40mといろいろあってどれが本当なんだか。
でも私的には20mがいいところなんじゃないかと思います。
秋田県鹿角市にある夜明島渓谷。駐車場から約10分程度、沢を遡ると
出迎えてくれる滝です。

続き…


2008/12/06//Sat * 02:04
●○弥勒の滝

弥勒の滝01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

みろくのたき。落差30m、幅20m。この近くで断食修行半ばで餓死して
しまったお坊さんが、弥勒菩薩を信仰していたことからそれにちなん
でついた名だとか。由来はともかくとして、この滝何かに似ていると
思いませんか?

続き…


2008/12/04//Thu * 18:22
●○十和田湖畔

十和田湖畔01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

十和田湖南岸に立っている乙女の像。
次の目的地へ行く途中で傍を通ったので、乙女の像って聞いたことが
あるなあって思い寄ってみました。一体これは乙女なのか!???と
疑問符が乱れ飛びまくりました(笑)
なのでこれは絶対にシルエットがいいだろうと、思いっ切りマイナス
補正して太陽を背にしたんですが、それでもなんだかむ~ん。
ただし、いろんな気象条件がよくて、よくこの時間帯にここに来たよ
なあって自分を褒めてやりました(笑)

続き…


2008/12/03//Wed * 01:31
●○黄瀬林道

黄瀬林道01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

本当にこういう名前なのかがちょと怪しいですが、黄瀬川の脇を通っ
ている林道だから黄瀬林道?と思って検索してみたら幾つか引っかか
ったので、こういう名前だとして話を進めます(笑)
松見の滝へ行く行程の殆どがこの林道歩きになりますが、この記事で
はそこを歩いている途中で撮った川以外の風景を、幾らか載せようか
としてみます。

長い行程でも登山道よりは遥かに歩きやすいので、思ったよりは楽な
感じでした。それに景色が素晴らしい。それだけで歩いていて楽しか
ったですよ。

続き…

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。