09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012/11/24//Sat * 12:08
●○白米千枚田

白米千枚田01
CONTAX T2 / Kodak ULTRA MAX 400

しろよねせんまいだ。と読みます。能登半島の先端近く、日本海に向けて傾斜
している地に段々と作られています。田の多くの部分がオーナー制度になって
いるようで、あちこちに人の名前の表札が立っています。その中には有名人の
名前も幾らか見かけました。上部には道の駅「千枚田ポケットパーク」が併設
されています。
千枚田の実物はあまり見た覚えがなかったので、ここに来るのを楽しみにして
いました。ただ、ちょっと季節的には微妙な感じも否めず、かなり地味な写真
たちを量産しました。

さて、トップのなんともレトロな写り具合はどうですか。これから、いたって
地味なお写真を連発しますので、ご了承アレ。わはは。

続き…
スポンサーサイト


2009/12/04//Fri * 23:48
●○曾原湖

曾原湖01
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

裏磐梯にある湖の中ではもっとも小さいらしいです。
ちょうど曲沢沼に行く途中、この湖の前を通ったら、カメラ人が何人も立ち並
んでいて、何かななんて思いながらそれでも曲沢沼に心は飛んでいたので通り
過ぎてしまったんですが、帰りに立ち寄ってみました。
なる程、朝霧が湖を覆っていてとても幻想的な光景だったんですね~ ここに
着いた時は前に通った時よりは霧が晴れていて、カメラ人の姿は断然いなくな
ってたけど、風景はまだまだ素晴らしいものでした。

続き…


2009/12/03//Thu * 14:03
●○曲沢沼

曲沢沼01
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

裏磐梯には小さな湖や池がたくさん寄り集まっている所がありますが、その中
にある小さな沼。この辺りの湖沼群は、会津磐梯山の噴火により出来たらしい
ので、この沼もきっとその時ついでに出来たのでしょうか。紅葉が有名らしく
て、紅葉期の晴れた日の夕方はカメラ人が立ち並ぶらしいです。
この時は残念ながら紅葉の一番いい時を過ぎてしかも早朝6時。おかげで散歩
の人と後からやってきたカメラ人一人位しかいなくて、早朝の景観をゆったり
と楽しむことができました。

続き…


2009/02/04//Wed * 21:56
●○薩埵峠より ②

薩埵峠より13
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

夜明け前から居た訳なので、必然的に日の出も見ることになりました。
一日に初日の出を見て、まさか二日後にも日の出を見るとは(笑)
薩埵峠からは富士山が北より少し右側、それよりも南が海を挟んで伊豆半島に
なるので、その上から日が昇る感じ。でいいのかな・・・
こちらとしてはもののついでの写真ですが、この日ここに朝早くから来ていた
人たちは日の出の方がメインだったのでしょう。

続き…


2008/12/28//Sun * 23:59
●○奈良公園 早朝

奈良公園01
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

奈良県庁の隣の駐車場に着きました。時刻は6:10。オフの待ち合わせ
は10時なので、時間だけはやたらにあります。ならば探索に出ない手
はありません。カメラ持って早朝の奈良公園をウロウロします。

いきなり鹿が道路ですが・・・
※写真はトリミングしてます。

続き…


2008/11/16//Sun * 00:23
●○一日の始まり

一日の始まり01
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

朝4時に起床、まだ暗い5時に道の駅を出発しました。
鳥海山の北側を回りこむように走っている県道58号線を行きます。
鳥海山に登る訳じゃありません。目的は袂にある滝です。
途中、祓川登山口へ向かう道で、数人のカメラ人が三脚立ててみんな
が同じ方向にカメラを向けていました。鳥海山に向けてではなくです。
何撮ろうとしているのかな? と思いながら先に進みました。
時刻は6時過ぎ、右手に大きな太陽が現れました。
そっか、あのカメラ人たちはきっと日の出を撮りに来てたんだなあ。
私も適当なところで車を停めて、日の出を見ることにしました。

続き…


2008/01/11//Fri * 23:32
●○朝日を浴びる

朝日を浴びる01
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM
撮影地:神奈川県足柄上郡山北町 2007/12/21


畦ヶ丸頂上付近まで来た時、面白い木を見つけました。
幹がくるっと丸まってまた上に向かって伸びています。
丸い隙間が出来ていたので、太陽を使ってちょっとした悪戯を。

続き…


2007/04/15//Sun * 23:07
●○朝いろいろ

朝いろいろ01
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
撮影地:静岡県熱海市 2007/03/15


カテゴリ祭り二回目にしてもう煮詰まりました(笑)
朝景なんかストック全然ないや・・・
超寄せ集めですが、一つ寛大な目でお願いします・・・

トップは黄金色の海にシルエット・・・
と、それだけ。美しいとは思うけど、構図をもう少し何とかでき
なかったのか?という感じ。

続き…


2007/02/27//Tue * 17:28
●○大竹海岸 ②

大竹海岸09
Canon EOS Kiss DN + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

いつまで経っても一向に太陽が出る気配がなかったので、車に
戻ろうとした時、雲の上から頭が!
あと少しだけって粘っていてよかった・・・

続き…


2007/02/25//Sun * 22:55
●○大竹海岸 ①

大竹海岸01
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

海、それも砂浜の海の夜明けが見たくなりまして・・・
暗いうちから待機。だんだんと明るくなってきました。

続き…

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。