04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2014/01/31//Fri * 23:59
●○やれやれ峠

やれやれ峠01
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

突然ですが、もしこんなやれやれ感一杯な標識が旅の途中にポンッと現れたら
一体どうしますか。もちろん120%の人がこの先を左折するに違いありません。
私は特に興味もありませんでしたが、120%の人が見に行くなら仕方ないと思い、
行かざるを得ませんでした。とはいっても、この場所と反対の道から峠へ向か
ったので、この標識を撮ったのは現地に行った後だし、そもそもこの場所へは
今回の旅の予定に最初から組み込まれていたのです。只の茶番文章。
しかし、Yareyyare Passってのが、なんだか妙にツボに入ってしまって仕方が
ありません。なんなんでしょうか。

続き…
スポンサーサイト


2013/04/28//Sun * 23:11
●○鼠海 out

鼠海 out01
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

なんだか最近は、何ヶ月も前に撮った写真ばかり載せる羽目に陥っていること
もあるので、たまには最近のも載せてみようでもそれでももう二週間以上も前
だけど企画を企んでみた!

続き…


2013/03/31//Sun * 23:16
●○妻籠宿

妻籠宿01
PENTAX MX + Super-Takumar 55mm F1.8 / Solaris FGPLUS 800

妻籠宿はしっとりとした雨の景色が似合うよなあ。と思っていたので、今回の
天気の悪さは負け惜しみじゃなく大歓迎でした。傘が時々いる位で基本的には
しっとりとした雰囲気を気楽に楽しめたのでした。なんて贅沢なのか。

続き…


2013/03/18//Mon * 23:55
●○大妻籠 ②

大妻籠 ②01
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

田立の滝を出発した時はヘロヘロしていたので、本当は少々観光してからこの
日の宿に行く予定をアッサリ取り止め、宿に直行しました。そう、宿です。私
が今までの百名瀑巡りで一度もやったことがない「宿に泊まる」という行為を、
今回の旅で初めて実施しました。一体どんな風の吹き回しなのか? かなり昔、
一度妻籠宿の宿に泊まったことがあり、少々苦い思い出(宿のせいではなく)は
あったのですが、雰囲気とかはとてもよかったので、今回せっかく妻籠宿から
結構近い滝に来たのだから宿に泊まってみたいなあ、などと思い予約をしてた
のでした。結局今回は妻籠宿ではなく大妻籠だったのですけど、そんなに違い
はないでしょうと。

宿は前回記事最後の写真に写ってる「つたむらや」さんにお世話になりました。
少々早いが15時過ぎに宿に到着し、正に田舎のおばちゃんな風情の女将さんに
迎えられ、チェックイン(という言葉がまるで似合わない宿だけど(><))。

続き…


2013/03/03//Sun * 22:48
●○大妻籠 ①

大妻籠 ①01
PENTAX MX + Super-Takumar 55mm F1.8 / Solaris FGPLUS 800

妻籠宿から馬籠宿へ至る中山道の途中にある大妻籠。観光色の強い妻籠宿とは
趣が違い、何軒かの民宿がある位の小さな集落です。そしてこの日の宿泊地。

続き…


2012/12/05//Wed * 23:48
●○能登道中 ①

能登道中 ①01
CONTAX T2 / Kodak ULTRA MAX 400

私の旅写真ではよくありがちな、途中で撮ったそこいらの写真たちを挿入した
ヤツ行っときます。相変わらず観光地とか絶景スポットとかじゃなくて、地味
なモンを多数並べ立てたモノが多いですが・・・

トップは海岸線を走ってたら、嗚呼キラキラしてきれいだな的な感じなヤツ。

続き…


2012/08/30//Thu * 23:32
●○福井ダイジェスト

福井ダイジェスト01
CONTAX T2 / Kodak ULTRA MAX 400

もう二ヶ月以上前の話になりますが、石川県に小旅行した記事をUPして行こう
かと思います。何でこんなに遅くなったかというと、まあいつものフィルムの
デジタル化のせいであり、あはは~って感じですが、コレを皮切りにUPしたい
写真量はその後に他で撮った写真たちも含めるとかなりのものであって、今の
ブログ運営の現実を考えると一体UPし終るのにどれ位の年月(大袈裟。月日)が
かかるのか薄ら寒くなり、エアコンの温度を1℃上げてエコです。

今回のメイン目的地は「白山スーパー林道」にある滝でした。この林道は石川
と岐阜に跨っていて、本来なら東海北陸道の白川郷ICで下りてすぐ岐阜側から
林道に入れて比較的楽に滝までアプローチ出来る筈だったんですけど、哀しい
ことにこの時点では雪の為に全線開通していなかった上に、目的の滝は岐阜側
からではなく石川側から入らないと到達出来ないという、神奈川の方から来る
人たちにとってはとっても有り難くない状況だったのです。具体的には白川郷
よりも遙か手前の白鳥ICで下りて中部縦貫道を突っ切り、林道の反対側に向う
作戦です。因みにこの道は前にも通ったことがあります。まさかまたこの道を
通るなんて思いもよりませんでしたねえ。で、以前にここを通った時にかなり
気になってた九頭竜湖へ、今回は少しだけ立ち寄ってみました。細長い不思議
な雰囲気のする場所です。トップは九頭竜ダムの上部。

続き…


2012/02/22//Wed * 22:22
●○江ノ電

江ノ電01
PENTAX MX + SMC PENTAX-M 40mm F2.8 / Kodak GOLD 100

季節のこととか、ましてや今年のことなど気にせず、ドシドシお蔵から出すが
いい!ってな勢いで、次々といろんなモノを繰り出す業を実施中ですが、さて
気になる(っていうか気になってないかと思うけど)次の特集は江ノ電で行って
みます。なんとなく鎌倉をウロウロし、江ノ電の「のりおりくん」を駆使して
乗ったり降りたりしました。しかし「のりおりくん」は今まで何回か利用して
いますけど、一日乗車券だけではなくコレを見せれば沿線の結構いろんな施設
で特典が受けられたのを先程初めて知り、妙に悔しい今日このごろ(泣)

嗚呼、なんか話がなんとなく逸れて行ってしまってトップ写真について何かを
書くのを忘れてました。これは江ノ電全路線の中で、唯一駅から海が見えると
いう鎌倉高校前駅のすぐ傍の踏切。踏切の向こうに見えるのは七里ヶ浜であり、
結構有名な場所らしい。っていうかなんですかこの贅沢なシチュエーション?

続き…


2010/12/27//Mon * 23:34
●○御遍路祭夢跡

御遍路祭夢跡01
Ricoh GR DIGITAL lll

前回の記事でやっと四国の旅でポン!大作戦は終了しました。
そして今回の記事は、今回の旅でテーマから外れたものや、載せられなかった
ものを拾い集めてチョロっといっときます。元々選考から漏れているモノでも
あるのでいたって地味かもしれませんが、私的に何かこう捨て難い何かがある
のでした。そうしてこの記事をもって、一連のお遍路さん祭りを終りとさせて
頂きたいと思います。

トップ写真は祖谷渓の小便小僧。
夕闇が迫る中、祖谷渓に沿って山深い細いグニャグニャ道を北へ向かって突き
進んでいたところ、いきなり左手に現れ、なにこれ~とばかりに車から下りて
観察。したら、メチャクチャ深い谷の上に立っているのですねコレ。
写真を撮ろうとしたけどもう殆ど暗くて全然うまく撮れない。でなんとかコレ
一枚が絵になるかという感じで・・・ 本当は下が見えてるヤツが高さを表現
出来そうでよかったんだけど。出来たら明るい内にもう一度見てみたいですね。

続き…


2010/12/06//Mon * 20:20
●○ごめん電車

ごめん電車01
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

最初にお話しておきますと、今回の写真たちはほぼ全てまともにカメラを構え
られない、構図を取ってる余裕がないような状況下(ご想像にお任せしますが)
であったため、結構な比率でRAW現像時に水平を修正してます。そして、今回
載せている写真は、ピクチャースタイル(CANONのアレです)をCLEARかモノクロ
で現像処理しています。

高知市内を走っていて一台の路面電車を追い抜こうとした時に、行先の表示を
見てぶっ飛びました。な、なんだこれは? と、思う間もなく車は電車よりも
速く、しかも後ろにも車が付いていた為スピードを緩める訳にも行かず、必死
になんとかドアミラー越しに何とか一枚・・・ そして嗚呼行ってしまった。
っていうか行ってしまったのは私ですが。

続き…

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。