06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2014/02/28//Fri * 23:59
●○轟神社

轟神社01
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

徳島入りして二日目。この日のメイン目的地の一部、轟神社に到着。朝の境内
は人っ子一人見当たらず、ひっそりとしていました。

続き…
スポンサーサイト


2012/06/22//Fri * 22:22
●○報國寺

報国寺01
PENTAX MX + SMC PENTAX-M 40mm F2.8 / FUJICOLOR 100

紫陽花の季節の今の内に、どうしても前回記事の明月院、今回記事の報国寺を
UPしたかったのです。明月院はそのまんま紫陽花で有名なところなので分かる
んですが、なんでこの報国寺までUPしたかったのかは謎です。なんか竹の緑が
六月っぽいからなんでしょうか? まあよく分かりませんが、きっと何かしら
UPしたい理由がその時はあったんだと思うので、そうしましょう。

そんな訳で、報国寺です。このお寺といったらやはり竹の庭なんでしょうから、
トップにそんな一枚を。しかしここもフィルムで撮ってみたいなあって思って
いた所なんですけど、なんと素晴らしい色合いというか雰囲気というかそんな
感じになりましたか。恐るべき。

続き…


2012/06/18//Mon * 21:41
●○明月院

明月院01
PENTAX MX + SMC PENTAX-M 50mm F1.4 / FUJI REALA ACE 100

以前、紫陽花の時期の明月院と云う突撃っぷりをUPしましたが、フィルムでも
撮ってみたいなあってことで、その次の年にまたがんばって来ました。やはり
前回のと較べると、自分的にはフィルムの雰囲気が断然いいなあ。残念ながら
フィルムだとデジタル化までに怖ろしい程のタイムラグがあるため、せっかく
の紫陽花の季節なので季節中にUPしたいと思ったら、撮った次の年の季節まで
待つことになってしまいましたが・・・
この時は前回と違って、雨が降っていなかったのが私らしくありませんでした。

トップは前回の時に撮りそびれてずっと気になっていた、花想い地蔵です。
手に持った花盆には、季節の花が飾られるのでしょう。

続き…


2012/06/13//Wed * 23:45
●○大船観音

大船観音01
PENTAX MX + SMC PENTAX-M 50mm F1.4 / FUJI SUPERIA Venus 800

いつだったか忘れましたが、Web上をウロ付いてた時、偶然階段を上った先に
ぬっと顔を出している真っ白な観音様の写真を見つけました。うをっ?なんて
シュールな感じのする風景なのか?これは一体どこなのか?と???を連発し
ながら調べたら大船観音でした。これは行こうと思えばすぐにでも行けるでは
ないか!行かいでか!と一瞬張り切ってすぐ忘れました。少なくとも二年位は
忘れていました。ですが、湘南辺りの風景を見に行こうとした時にハッと思い
出し、んじゃそれらと共に見るといいね。と見に行く計画を画策したのです。

それにしても、なんてシュールな絵なんだろうか。以前に見た写真は、階段の
左右に赤い幟が派手にダーっと並び、それがまた熱い雰囲気を醸し、大変それ
を見てみたかったんですが、まあ贅沢はいいません。。

続き…


2012/03/31//Sat * 23:57
●○浄発願寺奥ノ院

浄発願寺奥の院01
PENTAX MX + Super-Takumar 55mm F1.8 / Kodak T-MAX 400

明治維新の廃仏毀釈によりことごとく傷つけられ、更に昭和の山津波によって
諸堂宇が潰滅してしまい、その地に復元することは困難だったため、已む無く
別の地に再建することになった不運のお寺、浄発願寺。現在は奥の院となって
いる堂宇跡を訪ねました。

続き…


2011/12/06//Tue * 20:54
●○薬王院の紅葉

薬王院の紅葉01
Ricoh GR DIGITAL lll

去年の紅葉期に、ぷち登山部(会社の同僚たちと合わせて約三人位で構成され、
すごく軽い山に稀に散策に行くことがあるが、そのメイン目的はどうやら呑め
ればいいらしい)で高尾山に行った時の内、薬王院の写真一部をUPしておこう
かと思います。何故かというと、去年の薬王院の紅葉はとても素晴らしかった
のに、機会を逃して冬に突入したからです。でも結局今年もまた機会を逃して
冬に突入しましたが、痺れを切らしてUPしてやりました。

続き…


2010/07/23//Fri * 14:36
●○鎌倉大仏

鎌倉大仏01
Ricoh GR DIGITAL lll

豪華絢爛な朝食の後、すっかり雨が止んで爽やか気分で鎌倉観光を続ける気で
いたところが、店を出るのをまるで待っていてくれていたかのような雨風(強)
が出迎えてくれたため、弱り切った気分で鎌倉の大仏見物を実施です。

江ノ電を長谷駅で降り、高徳院まで10分位の歩き。普通なら楽しみながら散歩
って感じなんだろうけど、何しろ歩道上には修学?遠足だか分かんないが学生、
外国人、遠くから来た人、そこら辺の人等々がウロウロし、しかもそれぞれが
傘を差しているので、歩くのが面倒でしょうがない。途中に紫陽花で超有名な
長谷寺があったけど、大変な数の人々が吸い込まれて行きました。あれに行く
予定じゃなくてよかった(笑) そうこうしているうちに大仏のある高徳院に着。

そして、トップ。雨宿りをしている様々な人種の人たち。
まるで大仏ライブ(なんだそれは?)を観に来ている観客のようです。

続き…


2010/06/27//Sun * 22:00
●○銀閣寺

銀閣寺01
Ricoh GR DIGITAL lll

ここで金閣じゃなく、銀閣に行くところがね。なんて渋いんだ私。
と思いながら行ってみた訳ですが、なんだか膨大な数の人々・・・
侘びも寂びもありはしない。

続き…


2010/06/24//Thu * 18:46
●○南禅寺 疏水

南禅寺 疏水01
Ricoh GR DIGITAL lll

なんだか色んなところに出ていそうな、これまた超有名そうな南禅寺水路閣。
実は今回の京都計画の内、一番見てみたかったのがここだったのです。色んな
ところで写真とか映像とか見てたものですから、何か見ておかなければと思っ
たのが動機。素晴らしくベタな匂いがします。

南東の方角にある琵琶湖から運輸用の水路として通された疏水。そいつがお寺
の境内を見事に突っ切った訳ですけど、見事に景観と調和しています。境内に
煉瓦ってなんとなくイメージが合わないのですが、当時開発した時に水路閣を
煉瓦で造ろうと考えた方のセンスはすごい・・・

続き…


2010/06/22//Tue * 12:40
●○南禅寺 三門

南禅寺 三門01
Ricoh GR DIGITAL lll

絶景かな絶景かなで有名な、南禅寺の三門。この上から法堂を見た風景です。
三門の楼上はぐるりと一周できるようになっていて、ここからの景色は素晴ら
しいです。が、もしあの「絶景かな」の季節(桜)の楼上は、一体どれ位の人が
犇いているのかと思うとゾッとします。抜けて落ちるんじゃないのか?

続き…

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。