06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2013/09/26//Thu * 17:57
●○無題 #05

無題 #0501
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

侵略・其ノ壱。

続き…
スポンサーサイト


2013/08/29//Thu * 19:09
●○失笑系

失笑系01
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

いつもいつもこのブログの誕生日を逃してしまい、今年こそは!と思っており
ましたのですが、最近ちょっと更新等している状況ではなくなっておりまして、
結局誕生日が過ぎてしまいました。まあ誕生月ってことで、ひとつ。
このブログを立ち上げてから、もう七年。まあ最近は全然更新出来てないので、
なんとも微妙な感じなのですが・・・

そんな誕生祈念にへっぽこなシリーズでも、ひとつ。
トップを飾るのは前に職場の人に教えてもらった認印。もうコイツにメロメロ
になり、探した探した探しましたとも。認印の種類が少ない店には置いてなく、
多い店でも字体が違えばこの絶妙な味は出ない。これでなくてはダメなのです。
ふと旅先で思い付いて立ち寄った百円ショップで遂に見付けまして、ドキドキ
しながらレジへ。レジでお姉さんが「カツーん」とコレを下に落した時はひぃ!
と思いましたね欠けたらどうするんだ?と。
そしてこの絶妙具合はどうですか? 今の私の心境を表していないでもない。

続き…


2013/01/05//Sat * 15:51
●○失速系

失速系01
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

なんですか、いきなり年始から失速感香る、この素敵タイトルは!(弩)
って云う訳で、なんだかまたやって来ました、薄ら笑いの時間です(薄)

と、そんな感じでいつの間にか新春薄ら笑いが始まっていました。っていうか、
薄過ぎて笑いですらないのではないか?と思わなくもないまま一発目をどうぞ。
コレを見た瞬間、なんてずるいんだ!余りにもツボ過ぎる(><) と思わざるを
得ませんでした。「超」ですよ?「超」急カーブですよ? どれだけ急カーブ
なのか? と思って走ってみたら、かなり普通の急カーブ(※個人の感想です。
と、このフレーズ、TVショッピング系でよく見かけますけれど、ソレを云って
しまってはミもフタもないのではないか?)
でした。

続き…


2012/08/04//Sat * 06:37
●○無題 #04

無題 #0401
Ricoh GR DIGITAL lll

見知ラヌ町ノ片隅デ。

続き…


2012/04/24//Tue * 01:32
●○無題 #03

無題 #0301
PENTAX SuperA + SMC PENTAX-A 50mm F1.7 / Kodak SUPERGOLD 400

ムコウガワノチイサナセカイ ①

続き…


2012/03/23//Fri * 18:01
●○MINOLTA TC-1

MINOLTA TC-101
Canon EOS Kiss X2 + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

もう三ヶ月位前の話になるんですが、「薄笑系」という記事の一番最後の所で、
「私は特に何の功労もなかったにも拘らずそれ自分プレゼントだ!とばかりに、
ちょっと痛い金額の買物をし(以下略)」という文を書いてますが、何を隠そう
隠さなくてもいいけど、その痛い買物の正体がコレです。

今はもうこの世に存在しないMINOLTAというメーカーの、高級という名が頭に
付くフィルムコンパクトカメラ、TC-1。35mmフィルムのコンパクトカメラでは
世界最小だとか。とにかく小さいカメラです。撮影モードだけ絞り優先オート
となりますが、フィルム送りとかISO感度とかフォーカスはオートになります。

トップで後ろにひっそりとボケているのは、同じ高級コンパクト仲間のT2です。
実際はT2よりもTC-1の方が全然小さいんですけど、遠近感が何かヘン・・・

続き…


2012/02/29//Wed * 02:29
●○Doors

Doors01
PENTAX MX + Super-Takumar 55mm F1.8 / FUJI SUPER 400 FT

写真を撮っていると、こんな被写体が好きだこんな被写体をなんかよく撮って
しまう嗚呼というようなことが、程度の差があれ出てくるんじゃないかと思い
ます。私のような超ごった煮写真の人でも、やっぱりいつの間にかこういうの
ばかり撮ってみたり好きだったりってのは発生します。今回のテーマ「扉」も
その好きの内の一つです。すごいベタですが、この扉の向こうに一体何がある
んだろう?っていうのを想像するのがよいのです。ただ実際に開けてしまうと
すごく詰まらないモノが詰まっていた。というオチに襲われることが多いので
基本的に扉は開けてはいけません。っていうか、自分の所有権がない扉を開け
てはいけません。
という訳で、扉というお題で、ただベタにオチもなく並べ立ててみましょう。

トップは、比較的広めな壁にポツってある扉がツボで、更に監視カメラ付きの
空気感がお気に入りな一枚。この向こうは何の部屋なのか、気になって仕方が
ないので、誰か開けてあげて。

続き…


2012/01/31//Tue * 00:47
●○無題 #02

無題 #0201
Ricoh GR DIGITAL lll

天に届く。

続き…


2011/12/24//Sat * 20:44
●○薄笑系

薄笑系01
Ricoh GR DIGITAL lll

クリスマスイブに薄ら笑い!
・・・なんだか大変アブナイ人のような印象を受けますけど、大丈夫ですか?
それにしてもこのシリーズ、UPする度にどしどし地味になってる気がしますが、
大丈夫ですか?

と、サクッと疑問形から始めてみましたこのシリーズの最新号。今回もいたく
地味に進行して行きますが、トップはいきなり愚痴からです。11月29日に発売
された伝説の「スライム肉まん」ですが、結局私は一度も実物を目にすること
なく全滅しました・・・ 100万個の販売だってのに、12月頭で見ることすら
出来ないってのは一体どういうことですか(泣)
この間違えた文字のために書き直すこともしないやっつけ感漂う貼紙を見ると、
その度にフツフツと悔しさが。ファンタジーな一行目から、いきなり二行目で
現実に叩き落す哀終感が凄まじい。そしてその紙を店名のセロテープで貼って
あるのもまたやるせないです。

続き…


2011/11/30//Wed * 23:06
●○無題 #01

無題 #0101
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

火ヲ喰フ焔。

続き…

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。